1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『VOGUE GIRL』の人気企画「GIRL OF THE MONTH」に小池栄子が登場!ノワールの洗練で、歳を重ねるたびに私らしく。

PR TIMES / 2021年8月31日 19時15分

https://voguegirl.jp/

インターナショナルなモードやトレンドに敏感な女性たちに、スタイルを持った生き方を提唱する新世代WEBマガジン『VOGUE GIRL』( https://voguegirl.jp/)では、毎月最も気になるガールにクローズアップする企画「GIRL OF THE MONTH」を好評連載中。毎月、『VOGUE GIRL』の世界を表現するカバーガールを迎え、オリジナルのファッションストーリーを動きのあるコンテンツで配信しています。



[画像: https://prtimes.jp/i/930/815/resize/d930-815-f6c080188db3752f2dc9-0.png ]

 2021年8月のカバーに登場したのは、TV、映画、舞台、CMで幅広く活躍する女優、小池栄子。日本アカデミー賞優秀助演女優賞や読売演劇大賞・最優秀女優賞受賞など、その表現力で注目を集める彼女が『VOGUE GIRL』では、ときにクールにときに情熱的に、表情を変える黒の着こなしを披露。オールブラックをパレットに、オレンジのグローブ、メタリックなシューズ、鮮やかなグリーンのタイツや白のラインを利かせたつけ襟などを差し色にして、ビタースイートなさじ加減で自分色に楽しむ、多彩な黒の世界を纏います。

 担当した『VOGUE GIRL』エディターは、「ロールモデルとしたい素敵な女性として小池栄子さんにご出演いただきました。人生経験を経てより自分らしく輝く黒をテーマに、表情豊かに多彩に表現していただいたストーリーは、ムービーも必見です」とコメント。また小池栄子は、「ファッション誌での撮影はあまり経験がなかったのですが、最先端のモードブランドの服を着せてもらえるというのは、1つ役を与えてもらったような気持ちに。今回は5ルック、5役に挑戦できた感じがしてすごく楽しかったです」と撮影を振り返りました。さらに、『VOGUE GIRL』恒例のムービー「90秒チャレンジ」では、今後挑戦してみたい役柄、20代の頃の自分にかけてあげたい言葉、チャームポイント、一番感動した絶景など、気になる質問に90秒で答えられる限り答えます。

「GIRL OF THE MONTH」:
https://voguegirl.jp/fashion/girlofthemonth/girlofthemonth202108/
https://voguegirl.jp/lifestyle/people/20210831/gom-interview-eiko-koike/

【VOGUE GIRL】
『VOGUE JAPAN』の増刊として、2011年3月から2015年3月までコンデナスト・ジャパン社より発行。2015年秋よりデジタルに完全移行。デジタルメディアをマルチリンクさせ、世界視野のモードやトレンドに出会うミレニアル世代のヴォーグ ガールたちに、ジャンルや国境を飛び越え、「可愛い」だけではなく、スタイルを持った生き方を提唱する。

【デジタルリンク先】
公式サイト: https://voguegirl.jp/
Facebook:VOGUEgirlJapan
Twitter:VOGUEgirlJAPAN
Instagram:voguegirljapan
TikTok:voguegirljapan

【コンデナストについて】
コンデナストは、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wiredなどの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞歴を誇るコンテンツは、印刷物で7,200万人、デジタルで3億4,400万人、ソーシャルプラットフォームで4億5,100万人の消費者に届けられ、毎月10億回以上の動画視聴を得ています。同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界32の市場で事業を展開しています。2011年に発足したCondé Nast Entertainment(CNÉ)は、映画、テレビ、ソーシャルビデオ、デジタルビデオ、バーチャルリアリティにわたるプログラミングを作成する、数々の賞を受賞した制作および配信スタジオです。コンデナスト・ジャパンは、1997年の設立以来、20年以上にわたりハイクオリティーでプレミアムなコンテンツを発信してきました。1999年に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を日本で展開しています。雑誌、デジタルマガジン、ウェブサイトでのコンテンツ発信に加え、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」「VOGUE JAPAN Women of the Year」、そして「GQ Men of the Year」では、強力なエクスペリエンス(体験)をオーディエンスの皆様に提供しています。また、日本市場の複雑なニーズと絶え間なく変化するメディア環境に対応するため、2014年にホワイトレーベルのクリエイティブ・スタジオ事業「Condé Nast Creative Studio」をローンチし、2020年1月にはこれをフルサービス・クリエイティブ・エージェンシー「CNX」としてリブランディングしました。2016年にはビデオコンテンツを扱う「Condé Nast Video」事業を立ち上げ、映像事業領域でもプレミアムプレーヤーとしていち早く活動を開始しました。さらに、Gen Zに向けた新たなプロジェクト「Rumor Me」やCondé Nast Social Talent Agencyを2019年に立ち上げ、ソーシャルメディア、次世代のクリエイティブ・インフルエンサーとの事業を開始しています。

コンデナスト・ジャパン 公式サイト:www.condenast.jp
LinkedIn公式アカウント:www.linkedin.com/company/condenastjapan
コンデナスト・グローバル 公式サイト:condenast.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング