黒毛和牛、贅沢アレンジの天むす、苺デザートで春気分♪5人のシェフが誘う全110種 「オリンピア」春のフェア 2014年3月7日(金)より大阪新阪急ホテルにて

PR TIMES / 2014年2月10日 15時49分

本年開業50周年を迎える大阪新阪急ホテル(大阪市北区芝田一丁目1-35 総支配人:葉 英福)ではグルメバイキング「オリンピア」にて2014年3月7日(金)より、新フェア「心躍る♪贅沢行楽グルメ春らんまん」を開催いたします。



大阪新阪急ホテル → http://www.hankyu-hotel.com/hotel/osakashh/


同店は1964年にホテル開業とともにオープン。関西最大級のホテルバイキングとして全110種類の“美味しさ”と“楽しさ”をライブ感溢れる演出空間で提供しております。

今回のフェアはお祝い・旅立ちといった節目に、贅沢なお料理で心弾む春の行楽気分を楽しんでいただこうというもの。コマンドゥール任命シェフ 塚本を 筆頭に、和・洋・中・デザート5人のシェフが腕をふるいます。

塚本によるフレンチのコース料理の一皿として提供されるような逸品(右写真(1))を始め、春のおでかけに誘うグルメナ料理が目白押しです。行楽料理「天むす」を和食料理長が贅沢にアレンジした「海老の天むす風」(右写真(2))や、ホテル直営中国料理店の営養薬膳師が監修した滋味あふれる味わいの「黒毛和牛の薬膳しゃぶしゃぶ」(右写真(3))が自慢の逸品。

また春に欠かせない苺のデザート(写真(4))や、高さ約60cmの竹の子型デザート(写真(5))もご用意しました。春にすくすく育つ竹の子をイメージしたエンターティンメント性溢れるデザートです。ご家族や、グループでの楽しいひと時に花を添えることでしょう。


<開業50周年を記念し4・5月の5・10・15日は人気の中国料理北京ダックを追加でご用意いたします。>


≪フェア概要≫
【名 称】「心躍る♪贅沢行楽グルメ 春らんまん」

【期 間】2014年3月7日(金)~5月28日(水)

【時間・料金】
ランチ 全日11:30~、土日祝13:30~  [3月末まで]3,600円、 [4月以降]3,700円
    平日 13:30~、土日祝15:30~ [3月末まで]2,950円、 [4月以降]3,000円
ディナー 全日17:30~、19:30~    [3月末まで]4,600円、[4月以降]4,700円
※ 利用時間は平日100分、土日祝90分。いずれも消費税込
※ お子様料金(4歳から小学生)もございます。

【その他のメニュー】西洋料理、日本料理、中国料理、デザート全110種類
◆西洋料理
「コマンドゥール・シェフ」塚本が贈る、コース料理を楽しむような一皿「THEフレンチ」:
「フォワグラのフランとポワレ トリュフとグリンピースの2色ソース」(写真(1))
「オマール海老のカダイフ包み揚げ」(ディナーのみ、写真(6))
◆日本料理
「海老の天むす風 筍御飯といくら、あおさ海苔餡」(写真(7))
「桜海老の春山(はるやま)蒸し」など
◆中国料理
「黒毛和牛の薬膳しゃぶしゃぶ 胡麻ソースで」(写真(8))
「コラーゲン入り魚団子の薬膳鍋」など
◆デザート
「苺のショートケーキ」「竹の子物語」など

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング