1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【銀座コージーコーナー】“ストシャン”が待望の復刻!80年代に大人気を博した苺のパフェが、「パフェの日(6月28日)」から期間限定で登場。

PR TIMES / 2021年6月25日 11時45分

粒より苺10個と、自慢の生クリームを使用したボリューミーなパフェを、心ゆくまで。

株式会社銀座コージーコーナー<代表取締役社長 山下訓央 東京都中央区>は、6月28日(月)“パフェの日”より1ヶ月間、カフェ・レストラン併設11店舗で、イートインスイーツ「ストロベリーシャンテリー」を販売します。



堂々たるフォルムをそのままに、再びお客様へ

[画像: https://prtimes.jp/i/4367/820/resize/d4367-820-575560-0.jpg ]

 フランス語で“完全な”という意味をもつ「parfait(パルフェ)」。フランスのパティシエが“完全なデザート”を目指してつくったのが、パフェの始まりだと言われています。
 そして、パフェ愛好家によって制定された「パフェの日」は、“完全な”というパフェの由来にちなんで、日本プロ野球史上で初めて“パーフェクトゲーム(完全試合)”が達成された6月28日(1950年)に決定したのだそうです。そんな“パフェの日”にふさわしい、絢爛豪華なパフェ「ストロベリーシャンテリー」、通称“ストシャン”を、期間限定で復刻販売します。
 苺好きな方、生クリーム好きな方、パフェ充したい方、この機会をどうぞお見逃しなく!

【販売店舗】
銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店、草加店(以上11店舗) 
※銀座1丁目本店のみ、ドリンク付はプラス200円、単品はプラス100円になります。

※幅広い世代のお客さまに愛されたストロベリーシャンテリー
 80年代に銀座コージーコーナーのレストランに登場した「ストロベリーシャンテリー」。その堂々たる佇まいと、ボリューム満点のパフェは、瞬く間に話題を呼び、老若男女、幅広い世代のお客さまに“ストシャン”と呼ばれ、愛されました。
 当時を知るスタッフによれば、2・3人で1つをシェアするお客さまが多かったそうですが、中には、仕事帰りの方々がグループで来店し、1人1つオーダーされることもたびたびあり、テーブルにストシャンが5つ、6つと並ぶ光景は、圧巻だったのだそう。

【 商品概要 】
商品名:ストロベリーシャンテリー

価 格:単品 1,300円(税込1,430円)/ドリンク付1,582円(税込1,740円)
販 売:6月28日(月)~7月27日(火)
特 長:
80年代に初登場し、当時、大人気を博したパフェが期間限定で復刻!新鮮で大粒な苺10粒、苺ジェラート、バニラアイスクリーム、自慢の生クリームなど、すべてを贅沢にたっぷり盛りこみ、自家製ラズベリーソースで仕上げました。

※現在、弊社では新型コロナウイルス感染対策のため、店舗の休業または営業時間短縮をしている場合があります。詳しくは弊社お客様相談センター(無料ダイヤル 0120-175257 受付時間 9:00~18:00)までお問い合わせください。
※万一、品切れの場合はご容赦ください。また、店舗により発売日が異なる場合や、お取り扱いしていない場合がございます。
※税込価格は1円未満を切り下げて表示しております。一部店舗では実際のお買い上げ価格と差額が生じる場合がございます。
○銀座コージーコーナー オフィシャルサイト https://www.cozycorner.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング