1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

中小企業者への商談機会創出と販路開拓による事業成長を支援 「中小企業総合展in FOODEX 2022」出展者募集開始

PR TIMES / 2021年9月6日 19時15分

日本全国から厳選された食品・飲料分野の商品を一堂に展示



[画像1: https://prtimes.jp/i/21609/823/resize/d21609-823-49fdeb2eee23cd372053-0.jpg ]


独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:豊永 厚志)は、日本全国から厳選された食品・飲料分野の商品を取り扱う中小企業者が出展する「中小企業総合展 in FOODEX 2022」を、2022年3月8日(火曜)~3月11日(金曜)まで幕張メッセにて開催します。本日9月6日より、自社商品の販路開拓等を希望する中小企業者の出展募集を開始します。

■国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2022」に、全国59社の「美食セレクション」を展示
「中小企業総合展 in FOODEX 2022」では、一般社団法人日本能率協会が主催するアジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2022」内に“うまいものがたり“となる59社の出展ブースを設け、日本全国の中小企業が自ら企画開発・製造した、食品・飲料分野の商品を一堂に展示します。国内外バイヤーとの商談機会を創出し、中小企業の販路開拓の足掛かりとなり、さらなる事業成長に繋げることを目的として開催します。

■中小企業総合展独自の商談サポートメニューを多数実施
中小機構では、中小企業総合展オリジナルWEBサイトやガイドブックを作成し、バイヤー等に広くアピールします。また、中小機構として独自にバイヤーを中小企業総合展に招聘し巡回商談を実施するほか、商談をサポートするため、専門家や通訳を配置します。「FOODEX JAPAN 2022」主催によるビジネスマッチングイベント及びオンライン展示会への参加も可能で、出展者のビジネスマッチングを促進します。また、中小企業向け出展料設定(平方メートル あたり主催出展料の約1/3)で、出展が初めての方でもお申込みしやすくなっています。

出展募集
出展対象:食品・飲料等商品を企画開発・製造している中小企業
開催テーマ:うまいものがたり ~全国から59の美食セレクション~
募集期間:2021年9月6日(月曜)~10月8日(金曜)
申込方法:中小企業総合展 in FOODEX 2022ウェブサイト(URL: https://foodex.smrj.go.jp/)より、出展申込書等関連資料をダウンロードしていただき、申込みフォームよりお申込みください。

開催概要
名称:中小企業総合展 in FOODEX 2022
会期:2022年3月8日(火曜)~11日(金曜)
会場:幕張メッセ(FOODEX JAPAN 2022内)
募集社数:59社(国内中小企業)

【前回の会場状況(2021年3月開催)】
[画像2: https://prtimes.jp/i/21609/823/resize/d21609-823-590239eb8f86eb5cda3c-1.png ]


<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング