1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

米国の腕時計ブランド「タイメックス」が、70年代の復刻モデル『Q TIMEX』の新色3種を11月19日(金)に発売します。

PR TIMES / 2021年11月15日 16時15分

パッと目を引くレモンライムのようなツートーンベゼルが新登場!

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上昌弘)が日本総代理店を務める「TIMEX(タイメックス)」は、1979年に発売したクォーツ時計を2019年に復刻して以来爆発的人気を誇る『Q TIMEX(キュー タイメックス)』の新色3型を、11月19日(金)よりブランド公式サイト、タイメックスお取り扱い店舗・オンラインストア※で発売します。
(※お取り扱いは直接店舗へお問い合わせください。)



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/826/resize/d25284-826-c8b9651b1ec3ebc2b312-0.jpg ]

「タイメックス」が1979年に発売したクォーツ時計の復刻モデル「Q TIMEX」は、豊富なカラーバリエーションに加え、ツートーンベゼル、ワントーンベゼル、サイズ違いなど、多彩なバリエーションを展開し、人気を博しています。

今シーズン登場するのは、目を引くレモンライムのような瑞々しさを感じさせるイエローとグリーンのツートーンベゼルモデル、グリーンとネイビーのベゼルに同色の文字盤を合わせたオーソドックスな単色を基調としたモデルの計3種です。

いずれも従来の「Q TIMEX」と主要な仕様は変わらずも、秋冬のどうしてもダークトーンになりがちなアウトフィットに日替わり、週替わりで付け替えたくなるカラーリングが特徴です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/826/resize/d25284-826-a2c06a2f18613da4efa0-1.jpg ]

https://www.timexwatch.jp/c/collections/timex_q/TW2U61000
[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/826/resize/d25284-826-fcb731321ad78efa374b-2.jpg ]

https://www.timexwatch.jp/c/collections/timex_q/TW2U61700

[画像4: https://prtimes.jp/i/25284/826/resize/d25284-826-6c80f28fdfe01dd69e23-3.jpg ]

https://www.timexwatch.jp/c/collections/timex_q/TW2U61900

■スペック
クォーツムーヴメント / ケース径38mm / 5気圧防水 / デイ・デイト(スペイン語併記)表示 / ステンレススチールブレス(アジャスタータイプ) / 蓄光(時分針、アワーマーカー)

<Q TIMEXとは>

[画像5: https://prtimes.jp/i/25284/826/resize/d25284-826-c021214b8967f3095a9b-4.jpg ]

1979年モデルを忠実に復刻したモデルです。
機械式から電池式(クォーツ)へ本格的に移行する時期に発売された同モデルは、赤と青に塗り分けられたアルマイト加工の回転式ベゼル、コインを使ってユーザー自身で電池を交換できるハッチ・ケースバック構造、織り込みのステンレス・スチールブレスレット、そして当時先端技術であったクォーツ・ムーブメントの頭文字 ” を文字盤のブランドロゴの上に配したダイアルなど、そのままに再現しています。

<TIMEXとは>
世界で最も知名度があり、165年以上の歴史を持つアメリカンブランドです。
1854年、アメリカ合衆国コネチカット州ウォーターベリーにWaterbury Clock Companyとして創業したTIMEXは、これまで世界中の数億人の人々に愛用されるまでに成長しました。その長い歴史を紐解くと、1931年に世界で初めて製造されたミッキーマウス ウォッチをはじめ、1986年に発売した名作といわれるIRONMAN(R)ウォッチ、1992年に発表したそれまでの常識を覆した世界初の文字盤全面発光機能 Indiglo(R)ナイトライト機能など、製品のみならず革新的な技術やデザインを多々生み出してきました。TIMEXのアメリカンブランドとしての歴史を振り返ると、これまでの数々の功績が今日のTIMEXを支えていると言って過言でなく、次の160年においてもTIMEXは普遍的で、汎用性があり、いつまでも色褪せないブランドであり続けたいと望んでいます。

<ウエニ貿易について>
株式会社ウエニ貿易(以下ウエニ貿易)は創業30年の時計・コスメ・服飾の分野を中心としたブランドアイテムの販売を得意とする、メーカー機能を併せ持つ専門商社です。ブランド育成に定評があり、海外有名ブランドから日本代理店を指名されることも多く、イタリア発の「ヴェルサーチェウォッチ」や「ハイドロゲン ウォッチ」、ドイツ発の「ツェッペリン」や「ドゥッファ」、イギリス発の「ヘンリーロンドン」や「サラミラーロンドン」など、海外の有名腕時計ブランドを数多く取り扱っています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください