デジタルハリウッドがGoogleの「Google AdWords Premier SME Partner」プログラムパートナーに認定~中小企業向けにGoogle AdWords(TM)を販売開始~

PR TIMES / 2014年11月5日 15時46分

デジタルハリウッドはGoogleのPremier SME Partnerとなり、同社が提供するGoogle AdWords(TM)の販売を11月1日から開始しました。
中小企業に対してGoogle AdWords(TM)を5万円という低価格から販売。Webサイトへの集客最適化のお手伝いをさせていただきます。
これにより、中小企業は人的資源や時間をかけずに低予算でインターネット広告を出稿でき、効率的かつ効果的に売上の拡大を目指すことができます。
また、本サービスについて協業するパートナー会社を募集し、説明会も開催します。



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社は、この度GoogleのPremier SME Partner※1となり、同社が提供するGoogle AdWords(TM)の販売を11月1日から開始しました。

 高速通信が可能なインターネット回線や急速なスマートフォンの普及に伴い、インターネット広告が一般的なマーケティング・セールス手段として浸透しつつあります。これにより、企業にとってWebマーケティング活動が実施しやすい環境となり、インターネット広告への関心、利用したいというニーズが高まってきております。しかし、多くの中小企業は、それらを活用するための情報、ノウハウ、技術を確保することが難しい状況です。

 これまでWebマーケティングに関わる教育・ツール制作で中小企業をサポートしてきたデジタルハリウッドでは、そのような中小企業にかわって広告出稿・運用をすべく、当社が提携する企業と共同で販売開始します。

 デジタルハリウッドは、SME Partner Program(http://www.google.co.jp/ads/premiersmbpartner/)のパートナーとして、中小企業に対してGoogle AdWords(TM)を5万円という低価格から販売。Webサイトへの集客最適化のお手伝いをさせていただきます。

 これにより、中小企業は人的資源や時間をかけずに低予算でインターネット広告を出稿でき、効率的かつ効果的に売上の拡大を目指すことができます。
(詳細はこちら→http://www.smartwork-jp.net/listing/lp/

 また、デジタルハリウッドでは、「Webマーケティングの重要性は理解しているが、人財をどう育てていいのか分からない」といった中小企業の悩みを解決するための教育プログラムや、「広告効果を最大化するためのサイトを制作したい」「顧客に商品をもっと知ってもらえる動画を作りたい」といった販売促進ツールの制作サービスもあわせて提供。トータルで中小企業の悩みを解決するためのソリューションを提供し、事業成長に寄与します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング