1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ザ・リッツ・カールトン 新ブランドキャンペーン発表会 市川海老蔵さんが語った“旅の醍醐味”と“日本文化”

PR TIMES / 2021年10月5日 20時45分

 世界最大のホテルチェーン、米マリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、最高経営責任者:アンソニー・カプアーノ、社長:ステファニー・リナーツ)は、ザ・リッツ・カールトン 新ブランドキャンペーン『A Gift Like No Other ~とっておきの贈り物~』発表会を、10月5日(火)にザ・リッツ・カールトン東京にて開催いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-c071ab70c763989af567-6.png ]

 当日は、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんをゲストにお招きし、ザ・リッツ・カールトン東京総支配人の田中雄司よりブランドの概要、国内に展開中・開業予定の6軒のザ・リッツ・カールトンホテルを紹介の後、キャンペーンテーマでもある“旅”、“文化体験”、“ギフト”をテーマに、海老蔵さんと田中総支配人によるトークショーを実施いたしました。ザ・リッツ・カールトンホテルをよくご利用される海老蔵さんが感じるホテルの魅力や、キャンペーンテーマに因み、日本文化の素晴らしさについても語っていただきました。

■ 市川海老蔵さんにとっての一流の“おもてなし”と“旅の醍醐味
[画像2: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-a937c5c0de7ad778b414-2.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-2a3a0cbec23ba4d4e2cd-4.png ]

 にこやかに対面した海老蔵さんと田中総支配人。海老蔵さんは、「どのホテルでもザ・リッツ・カールトンは一貫して安心感、高級感があると思います。京都のザ・リッツ・カールトンに宿泊した際、子供たちへのクリスマスのサービスを丁寧に行ってくださり、おもてなしの心を感じました。また、先日は息子に’’千穐楽おめでとうございます’’と声をかけてくださり、親としても嬉しかったです」と笑顔で魅力を紹介されました。田中総支配人からは「ザ・リッツ・カールトンでは、言葉にされないニーズを汲んでサービスを行うため、常にアンテナを張ってお客様の思いをキャッチするよう心がけています。先日、あるお客様からお手紙をいただきました。その方は真夜中にチェックインした際、壊れたスーツケースを預かってくれ、チェックアウトまでに修繕してくれた’’と感激してくださいました」とザ・リッツ・カールトン流のおもてなしの秘話が披露されました。海老蔵さんは「仕事で利用することが多いが、ドラマの撮影などで神経がとがっている時も、部屋に入ると家に近いおもてなしが用意されており、ほっとします」と語られました。

■ 市川海老蔵さんが語る日本文化の魅力と、継承への原動力とは?
[画像4: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-a56907e045f93e8700f8-0.png ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-29f1ddbed293fce91ee5-3.png ]

 新ブランドキャンペーンの中では、特に、東京のお香づくり体験、お茶も楽しめる京都の投扇興、日光のサイクリング、沖縄伝統空手が気になるそうです。また、「歌舞伎、能、狂言、落語といった伝統文化の中には、日本人が伝えるべきものがたくさんあります。閉鎖的にならないよう気をつけつつも、そうした文化の良さをしっかり守っていくことが大切ですね」と力強く語りました。日本の伝統芸能である歌舞伎界をけん引、そして次世代に伝える立場にある海老蔵さんにとって、自身の原動力となる“極上の癒しのひととき”とは、「ただリラックスするだけでなく、知らないことを知ることで自分が豊かになる。それが僕にとっては癒しですね。この1年外出がしづらく、ホテルに泊まることすらも新鮮な体験になりましたよね。多くの方がお家でお過ごしせざるを得なかったと思いますので、新しい経験をし、自分を変えていくことが癒しになるのではないでしょうか」と、パワフルなご活躍の秘訣でトークを締めくくりました。

<開催概要>
名 称: ザ・リッツ・カールトン 新ブランドキャンペーン
      『A Gift Like No Other~とっておきの贈り物~』発表会
日 時: 2021年10月5日(火) 11:00~12:00
会 場: ザ・リッツ・カールトン東京 パークビュールーム
ゲ ス ト: 市川海老蔵さん(歌舞伎俳優)

■ 市川海老蔵さんプロフィール 
[画像6: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-071ba594a11fc239f29c-9.png ]

十二世市川團十郎の長男として生まれる。1983年歌舞伎座『源氏物語』の“春宮”で初お目見得。1985年歌舞伎座『外郎売』の“貴甘坊”を勤め、七代目市川新之助を名乗り初舞台。2004年歌舞伎座にて十一代目市川海老蔵を襲名。同年10月パリ国立シャイヨー宮劇場で襲名披露。スケールの大きな演技は日本のみならず世界で高く評価されている。


■ ザ・リッツ・カールトン東京 総支配人 田中雄司 プロフィール  
[画像7: https://prtimes.jp/i/11305/832/resize/d11305-832-26482c4d981a37220640-10.png ]

2012 年にザ・リッツ・カールトン東京のホテルマネージャーとして入社。その後、ザ・リッツ・カールトン京都の総支配人、ブルガリ リゾート・バリの総支配人を歴任。2018年11月20日、ザ・リッツ・カールトン東京の総支配人に就任。国内外のシティホテルとリゾートホテルにおいて、30年近くラグジュアリーブランドを含むホテルのマネジメントポジションを経験している。


ザ・リッツ・カールトン新ブランドキャンペーン『A Gift Like No Other~とっておきの贈り物~』について
パンデミックで感動的な体験や新しい経験が制限されてきた中だからこそ、大切な人との時間や自分を癒すひとときを持っていただきたいという思いで、“極上の時間”という贈り物をゲストの皆様にお届けするために、日本・中国・モルディブの3か国のザ・リッツ・カールトンでローンチしたブランドキャンペーンです。日本では2021年10月5日(火)からスタートし、海外に行けない状況だからこそ、日本を改めて見つめ直す機会と捉え、日本文化を特にフィーチャーしています。

このコンセプトを形にした、新宿泊プラン「ザ・ギフト・ルーム・パッケージ」に加え、各ザ・リッツ・カールトンホテルでは、新プログラムからご好評や定番のプログラムまで、食・文化・自然にフォーカスしたプログラムやアクティビティを提供いたします。新ブランドキャンペーンや各ホテルパッケージの詳細・予約方法は特設サイトよりご覧いただけます。
https://hotel-deals.marriott.com/jp-JP/a-gift-like-no-other/

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、138の国と地域に30ブランド、 合わせて約7,800軒の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リゾートのオーナーシップ・プログラムを展開しています。当社は、受賞歴を誇る旅行プログラム、Marriott Bonvoy™ (マリオット ボンヴォイ)を提供しています。詳しい情報は、www.marriott.co.jp をご覧ください。また最新の企業ニュースは、www.marriottnewscenter.com をご覧ください。Facebookや@MarriottIntlにてTwitter、Instagramでも情報発信しています。

Marriott Bonvoyについて
マリオット・インターナショナルのトラベルプログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ) は、当社の持つ30のホテルブランドおよびホームレンタルサービスであるホーム&ヴィラ・バイ・マリオット・インターナショナルでご利用いただけます。会員の皆様は、滞在ごとにポイントの獲得や交換が可能で、アメリカン・エキスプレスと提携したクレジットカードをご利用いただくとより早くポイントを貯めることができます。当プログラムは、会員限定体験やデスティネーションツアーのほか、Marriott Bonvoy Moments(マリオット ボンヴォイ モーメンツ)にてアドベンチャーの数々を提供しています。会員の方がMarriott.comで直接ご予約いただくと、無料の高速Wi-Fi接続や会員限定の特別料金をご利用いただけるほか、マリオットのモバイルアプリでは、モバイルチェックイン&チェックアウト、モバイルリクエスト、また一部のホテルではモバイルキーがご利用いただけます。Marriott Bonvoyへの無料会員登録やプログラムについての詳細は、MarriottBonvoy.com/jpをご覧ください。Marriott Bonvoy アプリをダウンロードするには、こちらにアクセスしてください。Facebook、Twitter、Instagramでも随時情報を発信しています。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング