PostPet15周年を記念して期間限定で「モモカフェ」OPEN ~Berryz工房のメンバー嗣永桃子(ももち)さんも祝福!~

PR TIMES / 2012年10月22日 17時40分



PostPet15周年を記念して期間限定で「モモカフェ」OPEN
~Berryz工房のメンバー嗣永桃子(ももち)さんも祝福!~
http://postpet.jp/15thcafe

ソネットエンタテインメント株式会社(以下So-net)は、PostPetの15周年を記念して、2012年10月22日(月)~2012年11月4日(日)の期間限定で渋谷に、「モモカフェ」をOPENします。

ピンクのテディベア「モモ」でおなじみのPostPetは、かわいいペットがメールを運ぶ、楽しく簡単に操作できる電子メールソフトから始まり、現在はWEBメール版「WebメールdePostPet」やモモ妹ブログ等のさまざまな関連サービスを展開しています。1997年から発売したメールソフトの累計出荷数は約111万本を記録しており、今年で15周年を迎えています。

今回、PostPet15周年を記念してOPENする「モモカフェ」では、PostPetのキャラクターのモモがデザインされた外観、内装などになっていて、モモと親しめる空間を演出しています。 また期間中はオリジナルメニューの提供も行います。
So-netはモモを通じてピンクリボン活動を始め社会貢献活動にも積極的に参加しており、今回の「モモカフェ」においてもチャリティ活動の一環として、モモグッズのチャリティ販売を実施いたします。

OPEN初日には、「モモ」繋がりということで、アイドルグループBerryz工房のメンバー嗣永桃子(ももち)さんが応援に駆けつけてくれ、PostPetの15周年を一緒にお祝いしてくれました。

----------------------------------------
PostPet15周年記念 期間限定「モモカフェ」概要
----------------------------------------
【期間】10月22日(月) ~ 11月4日(日) 10時~23時
【場所】たばこと塩の博物館ミュージアムカフェ“カフェ・セボンプラージュ”
【住所】東京都渋谷区神南1-16-8

<オリジナルメニュー>
・タイニーアマン風クレープ 800円(税込)
宝石箱のようなクレープはカリッカリのタイニーアマン風。
中にはバニラアイス、フレッシュベリーがた~ぷり。
ほろ苦いカラメルソースと共にどうぞ。

・幸せ包みのMOMOクレープ 900円(税込)
自慢のクレープ生地の中には、フレッシュな桃と苺のアイスクリーム、6種のベリーソース。
グランマニエ(オレンジ)風味のソースとからめて。

・MOMOの焼き立てスフレクレープ 1000円(税込)
オーダーをいただいてから焼き上げるMOMO色の本格スフレをクレープで包みました。
大きさにびっくりですが、ふわとろで甘さ控えめなので、意外といけちゃう!
※スフレは焼きあがるまで20分ほどお時間をいただきます。

・MOMO色コラーゲンボールサイダー 600円(税込)
MOMO味のサイダーにMOMO色コラーゲンボールがぼーんぼーんとシャンピンク♪
特製のエッセンスを1滴入れるとMOMO色に返信する不思議なサイダー。

・自家製ケフィアのMOMO色スムージー 700円(税込)
濃厚な紅茶ベースに美効果ケフィア(コーサカス地方伝統のヨーグルト)の甘酸っぱいスムージーをプラス。
一口目は別々に味わって、最後は混ぜてと、一杯3つの味が楽しめるデザートドリンク。


<チャリティ販売 モモグッズ>
・ひのきぽん
ひのきの間伐材にアロマオイルを追加して制作した木製ブロックです。

・イヤフォンジャック
携帯電話やスマートフォンなどのイヤフォンを挿す部分につけるアクセサリーです。

・モモぬいぐるみ
モモがサポートしているピンクリボン活動の特製ぬいぐるみです。

※こちらのグッズは通常は非売品のチャリティグッズとなっております。
※チャリティでの売り上げは全て、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」、南三陸森林組合、So-netの森(長野県佐久市大沢財産区)森林整備活動支援金へ寄付します。

<OPEN初日の来場ゲスト>
OPEN初日には、「モモ」繋がりということで、アイドルグループBerryz工房のメンバー嗣永桃子(ももち)さんが応援に駆けつけてくれ、PostPetの15周年を一緒にお祝いしてくれました。

※「PostPet」は、ソネットエンタテインメント株式会社の登録商標です。 (C)2012 So-net Entertainment Corporation
※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社等の商標または登録商標です。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング