向井理、テリー伊藤、蜷川実花、乙武洋匡、オードリーなどの著名人と、角川文庫のハッケンくんが東京を席巻!「カドフェス2014」好評開催中!

PR TIMES / 2014年8月1日 13時8分



 


 その場でもらえる可愛いブックカバー、数々の著名人による「私のイチ押し本」、「オードリーのオールナイトニッポン」とのコラボ企画など、様々な企画で話題になっている角川文庫の夏のフェア「カドフェス2014」。
 この「カドフェス2014」のビジュアルが、この夏、東京中を席巻することがわかった。

 まず、8月4日(月)から10日(日)まで、東京メトロ全9路線の各1編成が、中づりジャックされる。1号車から最後の車両までが、「カドフェス2014」のビジュアルと話題作で埋め尽くされるのだ。東京メトロの電車内や丸ノ内線の東京・銀座・赤坂見附・新宿などの各駅のホームでは、「カドフェス2014」のCMも放映される。
 「カドフェス2014」の中づりでは、著名人による「私のイチ押し本」が多数掲出される。演出家のテリー伊藤さんは星新一『地球から来た男』に「ユーモアと人間の優しさを描きながら人間の欲望や恐ろしさをさらっと描いている。すごすぎる。」とコメントを寄せている。また、写真家・映画監督の蜷川実花さんは、中野京子『怖い絵』について「何度も見たことある絵が、知識によって血が通い、違う顔を見せる。知るって本当に面白い。」と書いている。その他にも、向井理さん(俳優)、乙武洋匡さん(作家)、ヤマザキマリさん(漫画家・『テルマエ・ロマエ』)、小島秀夫さん(「メタルギア」シリーズ監督)、朝井リョウさん(作家)、谷口鮪さん(KANA-BOON)、パンサー向井さん(お笑い芸人)、石井一久さん(野球解説者)の「イチ押し本」が掲出される。
 また、ニッポン放送にて毎週土曜日深夜1時から放送中の「カドフェスプレゼンツ オードリーのオールナイトニッポン」の情報も、オードリーの写真とともに大きく告知されている。
 さらに、「ミステリ&サスペンス」「映像化作品」「大人の夏休み」など、ジャンルごとのおすすめ本を、角川文庫のキャラクター・ハッケンくんが楽しく紹介している。

 また、同じ期間、東京メトロの丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードには、ブックカバー、著名人の「私のイチ押し本」、「オードリーのオールナイトニッポン」、注目の映像化作品など、カドフェスの注目企画が集結した、2m×14.6mの巨大看板が掲出される。注目企画とそのビジュアルが、巨大看板の中にずらりと並ぶ姿は壮観だ。

 そして、関東の主要な花火大会などでは、「カドフェス2014」のメインビジュアルがデザインされたうちわも配布中。猛暑の中、うちわを手に歩く人々の姿も多く見られるだろう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング