デジタルハリウッド大学大学院 入学検討者向け説明会兼ワークショップ 『つらい学校説明会』1月16日開催

PR TIMES / 2015年1月6日 15時25分

デジタルハリウッド大学大学院では、入学検討者向けの説明会兼ワークショップである「つらい学校説明会」を開催いたします。
「つらい学校説明会」とは、デジタルハリウッド大学大学院に入学を検討されている方を対象に、本大学院について深く知っていただくための食事付き説明会兼ワークショップです。ワークショップでは、参加者と本大学院生が力を合わせ、およそ5時間という限られた時間で、「世界を救うためのアイデア開発」にチャレンジいただきます。
ご参加の方には豪華特典もご用意しておりますので、デジタルハリウッド大学大学院への入学を検討されている方のご参加を、心よりお待ちしております。




 日本初の株式会社による専門職大学院、デジタルハリウッド大学大学院では、入学検討者向けの説明会兼ワークショップである「つらい学校説明会」を開催いたします。

「つらい学校説明会」とは、デジタルハリウッド大学大学院に入学を検討されている方を対象に、本大学院について深く知っていただくための食事付き説明会兼ワークショップです。ワークショップでは、参加者と本大学院生が力を合わせ、およそ5時間という限られた時間で、「世界を救うためのアイデア開発」にチャレンジいただきます。
 ご参加の方には豪華特典もご用意しておりますので、デジタルハリウッド大学大学院への入学を検討されている方のご参加を、心よりお待ちしております。


(主催者より開催にあたってのメッセージ)
 本大学院にはいろいろな院生がいますが、みんながみんな日々「つらい」と口にしています。社会人の院生は仕事との両立がつらい。学部から上がってきた院生は社会人との経験の差が大きすぎてつらい。つらいことだらけです。それでも、彼ら、彼女らは、今日も御茶ノ水に通います。つらいのに。つらいことを我慢した先に何が待っているかなんて、誰にもわかりません。どれだけ頑張り続ければつらくなくなるのか、教授にもわかりません。わからないから、つらい。でも、夢を叶えるのに、つらくないわけがないと思うんです。楽しんでるうちに気がついたら夢が叶ってたなんて、それこそ夢物語です。わたしたちは、あなたの夢に真摯に向き合いたい。だからこそ、楽しいことだけじゃなく、正直にお伝えしたいと思います。デジタルハリウッド大学大学院は、つらいよ。

開催概要
■名 称: つらい学校説明会~朝まで、鍋と、アイデアと~
■日 時: 2015年1月16日(金)23:55~29:00
※おおよそ終電~始発、とお考えください。
■会 場: デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス 駿河台ホール
(住所)東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F
■タイムテーブル:
24:00 受付開始
24:15 大学院事務局による学校説明
24:30 大学院教授によるオリエンテーション
   「つらいこの世界を、あなたのアイデアで救うために、そのヒント」
(本大学院准教授 / 株式会社電通CDC 本多忠房)
25:30 チーム発表、チーム内自己紹介、ルール紹介、鍋調理開始
26:00 鍋ブレスト開始
(準備や片付けは主に本大学院生が行います)
27:00 各チームが取り組む「課題」の発表
28:00 最終プレゼンテーション
29:00 結果発表・終了
■定 員: 20名(最少催行人数5名)
■費 用: 無料 / 夜食支給
■主 催: デジタルハリウッド大学大学院

詳細
http://gs.dhw.ac.jp/cp/tsurai/index.html

お申し込み
下記のイベントページよりご登録ください。※1月14日(水)締切
http://gs.dhw.ac.jp/cp/tsurai/event.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング