MIYAVI、本格的世界デビューへ向けアルバム『MIYAVI』6/19日本先行発売決定!秋の日本ツアーも発表!

PR TIMES / 2013年4月8日 19時33分



既に海外では30カ国200公演以上、3度のワールドツアーを成功に収めるなど、世界中から支持を集めているMIYAVI。

2013年1月には、アメリカ・カリフォルニア州アナハイムで開催された世界最大の楽器ショー「NAMM SHOW」に出演。アメリカのナンバーワンギターメーカーである「Taylor」のブースに日本人アーティスト史上初の大トリ(ラスト)で出演。「Taylor」のウェブサイトでもトップページで紹介されるなど、その活躍に注目が集まっています。

そんな状況の中、遂に、本格的に世界を見据えたセルフ・タイトル・アルバム『MIYAVI』を2013年6月19日にリリースすることが決定しました。今作は、MIYAVIの特徴である強力なスラップギターを中心に、海外シーンを席巻する「EDM」(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)サウンドを取り入れた意欲作。

制作陣には過去にJanet Jackson/Rihanna/Carlos Santana/Taylor Swift/Outcast/Usher/Mary J Blige/Leona Lewisらを手がけ、グラミー賞やブリットアウォードを獲得してきたプロデューサー、Dean Gillardを起用。更にその他にもヨーロッパ各国のDJ、プロデューサーも数人起用する予定で、まさに世界標準仕様のサウンドが期待されています。MIYAVIも、残るところ沖縄公演のみとなった「Ahead Of The Light」ツアーを終えると、すぐに渡英し、ロンドンでのレコーディングを予定。

また、日本国内でのアーティスト名も表記を「雅-MIYAVI-」から、海外での表記「MIYAVI」へ統一することを発表するとともに、本格的に海外へ進出する意向も発表しました。

所属レーベル、ユニバーサルミュージックグループインターナショナルのCEO、MAX HOLE(マックス・ホール)も「MIYAVIをEMI/Universalチームに迎えることができ、非常に嬉しく思います。現在グローバルA&Rチームと制作中のニューアルバムについても大いに期待しており、今後、世界を舞台に活躍するMIYAVI、そして彼の音楽をEMI/Universalとして、全力で世界に向け、売り込んで行く所存です。」とコメントを寄せており、MIYAVIの満を持しての海外デビューへ向けた確実な一歩が約束されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング