1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

イタリア発の腕時計ブランド『スピニカー(SPINNAKER)』が、“クッション型の機械式時計”「ハルダイバー(HULL DIVER)」の新色を12月23日(木)に発売。

PR TIMES / 2021年12月27日 16時45分

Amazon公式ストアとZOZO TOWNの正規店「World Wide Watch(WWW)」で限定発売。

腕時計ブランド『スピニカー(SPINNAKER) 』の日本総代理店を務める株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上昌弘)は、ダイバーズウォッチ「ハルダイバー(HULL DIVER)」の最新カラーモデルを、Amazon公式サイト、ZOZOTOWNの正規店「World Wide Watch(WWW)」限定で12月23日(木)に発売します。

https://www.spinnaker-watches.jp/feature/hull-diver



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-3c730823c7db709f32e6-2.png ]



スピニカ―(SPINNAKER)の『ハルダイバー(HULL DIVER)』は、壮健でエレガントな“クッション型ケース”のダイバーズ時計です。腕時計の“通”好みのシルエットは、ヴィンテージ時計から着想を得てデザインされています。300mの耐水性を備え、アクティブなライフスタイルに適応します。
また、ウォータープルーフ加工を施した柔らかで厚みのあるベルトは評価が高く、さらに、レンズは強度の高いサファイアクリスタルを使用。その上、スイス製のスーパールミノーバ(蓄光塗料)を使用し、暗闇での視認性も抜群のハイスペック時計です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-4a5961cceafa876491e9-15.png ]



2021年4月発売のコンビカラーに加え、シルバーケースに合わせたシックなブルーとブラックの2色が登場。エレガントなスタイルでありながら、ヴィンテージ感が表現され、今の時代を象徴する“自由なライフスタイル”や“自由なワークスタイル”に、合わせやすいデザインです。


Amazon公式サイトとZOZOTOWNの正規店「World Wide Watch(WWW)」限定で発売されるので、話題必至のコレクションです。


【ハルダイバー(HULL DIVER)の特徴】
1.通好みの造形美クッション型ケース
壮健でエレガントなクッション型ケースを採用。
ラウンド型のベゼルと調和し、角度によって異なる印象になり、立体的な造形美を楽しめます。


[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-37ea34896c2f112092e7-0.png ]


2.高い防水性 1000ft 300m防水
ハルダイバーは300mの防水性を完備。
ストラップにもウォータ―プルーフレザーを採用し、アクティブなライフスタイルに寄り添います。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-60f9f6d85580cebdb50f-3.png ]


3.信頼性のある日本製の機械式ムーブメント NH35
信頼性の高い日本製自動巻きムーブメントSEIKO NH35を搭載しています。パワーリザーブは約41時間。
日付表示も搭載し、実用性に優れます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-9d701fe4ec558ec731fd-4.png ]



4.強度に優れたサファイアクリスタル
レンズには高級時計に多く採用される、強度の高いサファイアクリスタルを使用。
大切な時計を長く、美しくご愛用頂ける、高スペック仕様です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-6fb53b4595988ea27bab-1.png ]


5.蓄光塗料はスイス製のスーパールミノーバ
スイス製のスーパールミノーバを採用。
暗闇で強く発光し、夜や暗い部屋での時刻確認の視認性を高め、快適な日常生活を支えます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-f6d3b63077bd4f4995d5-6.png ]


6.新しいワークスタイルに使いやすいサイズ感
日本で好まれる42mmのちょうどいいサイズ感。エレガントでありながら、気張らない傾向に変わりゆくワークスタイルにも適応しやすいデザインです。
[画像8: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-2e31f88d238831e1a566-5.png ]


【ハルダイバー(HULL DIVER)の商品概要】
■シリーズ名:ハルダイバー(HULL DIVER)
■型番:SP-5088-01 / SP-5088-02
■価格: 各47,300円(税込)(本体価格43,000円+消費税4,300円)
■発売日:2021年12月23日(木)
■スピニカー公式サイト: https://www.spinnaker-watches.jp/


Amazon公式ストア 商品ページ

■SP-5088-01
https://amzn.to/3eolraR
■SP-5088-02
https://amzn.to/3slHKGk


ZOZOTOWN 「World Wide Watch(WWW)」 商品ページ

■SP-5088-01
https://bit.ly/32gOJVS
■SP-5088-02
https://bit.ly/3mennXF


《スペック》
■駆動装置:日本製自動巻きムーブメント NH35
■レンズ:サファイアクリスタル
■蓄光:スーパールミノーバ
■防水:30気圧防水(300m)
■ケース径:42mm(316L ステンレススチール)
■厚さ:14mm
■バンド:本革ストラップ(ウォータープルーフ加工)
■ベゼル:マット仕上げのセラミックプレートベゼル

[画像9: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-b327a2955b970ea9f05d-7.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-adfb8545f25614845b51-8.jpg ]



[画像11: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-e2ab6272854dbf777428-14.png ]



[画像12: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-4a5961cceafa876491e9-15.png ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-f2dcaa07935329c94bf1-11.png ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-fb8535dd187d6d356f62-16.png ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-2b5acd83a2b526f2d182-9.png ]


【『スピニカー(SPINNAKER)』とは】

『スピニカー』は、2019年10月にデビューしたイタリアブランドです。
「カジュアルシティダイバー」のジャンルを掲げ、「ヴィンテージデザイン」「ダイバーズ」「高スペックの実用派時計」等、2021年の腕時計ブランドを総取りしたようなポテンシャルを評価され、全国のセレクトショップや時計専門店、百貨店、ECを中心に展開を拡大しています。

「海を越え、海と生きる時計」をコンセプトに、ヨットやフリーダイビング等の海のスポーツに関わる人々の腕時計としてデザインされました。
ブランド名の『スピニカー』の由来は、ヨットのマストの前方にはり、追い風の時に使用する半球形の大きな帆。人間を海へ駆り立てる“アドベンチャー精神”を表すために、ブランド名に採用しました。
これにより、人が舵を取り、航海していくことをシンボル化しています。スピニカーのイラストはロゴにも表現され、駆動装置のローターにもしっかりとその優雅なイメージを刻んでいます。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=V-B9slyzNvc ]



【『スピニカー』 名前の由来】
「SPINNAKER=追い風を操るヨットの帆」
ヨットのメインセイルの前に張り、追い風の時に使用する三角形の帆です。
人間を海へ駆り立てるアドベンチャー精神を表すために、ブランドの名前として採用しました。
これにより、人が舵を取り航海していくことをシンボル化しました。
『スピニカ―』は2016年にヴィンテージコレクションを発表し、2018年にはパリの『ギャラリー・ラファイエット』で販売を開始し、多くの名声を集めました。
さらに、2019年に広まった「ヴィンテージデザインブーム」と「ダイバーズデザインブーム」を背景にその名は更に広がり、現在ではイタリア・イギリス、フランス、アメリカ、香港で展開。年間4万本以上を販売する人気ブランドに成長しました。
そして世界が注目する腕時計『スピニカー』は、2019年10月1日に日本に初上陸し、話題を集めています。

[画像16: https://prtimes.jp/i/25284/881/resize/d25284-881-6ad455ac2a4a8520c68b-13.png ]



【日本輸入総代理店:ウエニ貿易について】

時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。

海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※自社調べ)を持っています。輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。ツェッペリンやタイメックス、フルラ、ヴェルサーチェウォッチ、ヘンリーロンドン等の日本総輸入代理店を務める一方、メーカーとしてエンジェルクローバーやペッレモルビダを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください