<テキストマイニング(TextVoice)による分析事例>たばこについて

PR TIMES / 2020年6月19日 18時40分



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

2020年4月より改正健康増進法が施行されました。これにより、企業は飲食店を中心として法に基づいた対策を行い、また個人もたばこに対する考え方に変化が生まれています。当社では『たばこに関するアンケート調査』を実施し、『改正健康増進法で屋内原則禁煙によって、生活面で変化すると思うこと』に関する3,003件の自由回答データを元に、弊社のテキストマイニング(TextVoice)で分析した結果を紹介します。

●調査概要
調査対象:当社のアンケートモニター
調査方法:インターネット調査(ネットリサーチ)
調査時期:2020年06月01日~06月05日
回答数 :10,307件
調査テーマ:たばこに関するアンケート調査
自由記述設問:改正健康増進法によって店舗や施設が全面禁煙となることで、あなたの生活で変化すると思うことがあれば、具体的にお聞かせください。(自由記述件数:3,003件)
※「特になし」「変化しない」などを除外した上で分析を実施。
──────────────────────────────────────
●改正健康増進法で店舗や施設が屋内原則禁煙(喫煙室のみ喫煙可)となることについてどのように思うか。
喫煙者では、『賛成計』が『反対計』を若干上回りました。また、過去喫煙者と非喫煙者では90%前後が『賛成計』という結果になりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/908/resize/d7815-908-986855-0.png ]

※『賛成計』・・「賛成」+「どちらかといえば賛成」の合計値。 『反対計』・・「反対」+「どちらかといえば反対」の合計値。

●テキストマイニングの結果
【出現頻度が高いワード(類義語)】
最初にワードクラウドの機能で頻出語のランキングを確認しました。
※文字の大きさが大きいものほど出現回数が多いワード(=意味でまとめた類義語)
※同じような意味を持つ単語や表記ゆれはTextVoiceの内蔵辞書が自動でまとめます。

★喫煙者の回答

[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/908/resize/d7815-908-720754-1.png ]

〇「喫煙者」で出現頻度が高いワード:
(1位)減る(161件/23.7%)
(2位)お店(101件/14.9%)
(3位)たばこ(98件/14.5%)
(4位)なくなる(81件/11.9%)
(5位)禁煙(72件/10.6%)
(6位)喫煙(70件/10.3%)
(7位)吸う(68件/10.0%)
(8位)ない(67件/9.9%)
(9位)本数(49件/7.2%)
(10位)喫煙スペース(48件/7.1%)

★非喫煙者の回答

[画像3: https://prtimes.jp/i/7815/908/resize/d7815-908-612321-2.png ]

〇「非喫煙者」で出現頻度が高いワード:
(1位)たばこ(419件/22.3%)
(2位)お店(309件/16.5%)
(3位)ない(261件/13.9%)
(4位)におい(244件/13.0%)
(5位)なくなる(203件/10.8%)
(6位)禁煙(182件/9.7%)
(7位)できる(177件/9.4%)
(8位)受動喫煙(158件/8.4%)
(9位)けむり(144件/7.7%)
(10位)良い(142件/7.6%)
(10位)行く(142件/7.6%)

【特徴的なワードの抽出】
先ほどの出現頻度の高い上位ワードを「マップ表示」の機能で比較して、「喫煙者」「非喫煙者」の回答者のコメントで特徴のあるワードを抽出しました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/7815/908/resize/d7815-908-100247-3.png ]


分析の結果、<喫煙者>では「喫煙」「吸う」「本数」「減る」「喫煙スペース」の5つのワードが特徴として現れています。法改正により、『たばこを吸う本数が減ること』や、『喫煙スペースが減る(喫煙スペースを探すことが増える)』といったことが特徴として読み取れました。

また<非喫煙者>では「けむり」「におい」「受動喫煙」「良い」「できる」という5つのワードが特徴として抽出できました。法改正により、『受動喫煙の機会が減って良い』という意見や『けむりやにおいがなくなるのが良い』という意見が特徴として挙がりました。
──────────────────────────────────────
●テキストマイニング(TextVoice)とは
マイボイスコムが独自に開発したテキストマイニング・ツールです。類義語辞書の自動作成機能により、その日から簡単操作でテキストマイニングが始められます。アンケートの自由記述や、問い合わせ履歴、口コミなどを分析することで、効率よく課題やニーズの発見などにご活用いただけます。

<特徴>
▶ 直観的な操作で誰でも簡単に分析が始められます
▶ 類義語辞書の自動生成により、事前の辞書整備なしに分析できます
▶ TextVoiceでは最大6つのワード(類義語)の組合せまで分類できるので、2語の共起だけでは分からない内容も、より具体的な意味まで理解することができます

〇テキストマイニング(TextVoice)のWEBサイト↓
https://www.textvoice.jp/info/

<お問い合わせ先>
マイボイスコム株式会社 企画営業グループ第3チーム 鈴木 
TEL:03-5217-1911
textvoice_sales@myvoice.co.jp

<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング