1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Licaxxxが、10月からスタートした毎月3週にわたって開催されるレジデント・シリーズTrilogiesの第2弾のアクトに決定!

PR TIMES / 2021年10月27日 14時15分

1回目はDSKE、D.J.Fulltono、2回目はYoshinori Hayashi、Frankie $、3回目はLicaxxx All Night Long、Mild Bunchと豪華な面々が集結



[画像1: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-95b3538a50dc0e70acc2-0.jpg ]

ワンアンドオンリーなアーティストをレジデントとし、その独自のカラーを軸に様々なアーティストが集まり三部作でお送りするシリーズイベントTrilogies。今回はTokyo Community Radio主宰で、DJ/ビートメイカー/ラジオパーソナリティと多岐にわたる活動で若き世代を牽引するLicaxxxが登場。真摯に寄り添い、培ってきた様々な音楽を融合させ、各回を盛り上げる。前売りチケット購入者の中から来場者先着でLicaxxxステッカープレゼント!

[画像2: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-101b9a1d746ba196ec79-1.jpg ]

Licaxxx
東京を拠点に活動するDJ/ビートメイカー/編集者/ラジオパーソナリティ。2010年にDJをスタート。マシーンテクノ・ハウスを基調にしながら、ユースカルチャーの影響を感じさせるテンションを操り、大胆にフロアをまとめ上げる。2016年にBoiler Room Tokyoに出演した際の動画は50万回近く再生されており、Fuji Rockなど多数の日本国内の大型音楽フェスや、ヨーロッパを代表するクラブイベントに出演。日本国内ではPeggy Gou、Randomer、Mall Grab、DJ HAUS、Anthony Naples、Max Greaf、Lapaluxらの来日をサポートし、共演している。さらに、NTS RadioやRince Franceなどのローカルなラジオにミックスを提供するなど幅広い活動を行っている。さらにジャイルス・ピーターソンにインスパイアされたビデオストリームラジオTokyo Community Radioの主宰。また、アンビエントを基本としたファッションショーの音楽などを多数制作しており、Chika Kisadaのミラノコレクションや、dressedundressdの東京コレクションに使用された。


11月5日(金)Trilogies -Licaxxx- episode 1


[画像3: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-f0b334316f1352e694d0-2.jpg ]


『DSKE、D.J.FulltonoそしてLicaxxx等が作るアンダーグラウンドの真髄』

Open 22:00
Under 23 ¥1000, Before 11PM ¥1000, GH G Members ¥1500, Advance ¥2000
GH S Members ¥2500, GH Members ¥2500, Door ¥3000
3day pass Ticket ¥4000

《前売券》
◎e+ (3day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514450001-P0030001P021001?P1=1221
◎e+ (1day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514350001-P0030001P021001?P1=1221
◎RA (1day pass) https://jp.ra.co/events/1474001
◎iFlyer (1day pass) https://iflyer.tv/event/340744/
◎clubberia (1day pass) https://clubberia.com/ja/events/294595/
※ 3day pass ticketは、e+でのみ販売しております。
----------------------------------------------------------------------------------------------
Studio:
DSKE (MOTORPOOL)
Licaxxx
Hibi Bliss
FELINE

Contact:
D.J.Fulltono -Chicago House Set
ANiIIIIiiiKii
Pharakami Sanders
Pocho in the house (REMEDY)
Kamome (Vinyl Youth)

11月度初回となるこの日は、Maniac Loveでキャリアをスタートして以降、ベルリンのTresorやPanoramabarでプレイし、ここコンタクトでも熱量や開放感という意味では類を見ないミックスパーティ、MOTORPOOLを主催し、Freddy KやSteffiなど名だたるアーティストの来日をサポートしたDSKEが登場する。そんなDSKEの送るMOTORPOOLでもお馴染みのHibi Blissも出演する。ハウス、ベース、グライムなどをバックボーンに持つ彼女のUKサウンドはLicaxxxとの相性抜群だ。また、現在都内を中心に着実にその評価を伸ばし、Licaxxxの主宰するTCRへの出演も果たしたFELINEも同フロアを盛り上げてくれる。ハウス/テクノを軸とし、UKガラージ、ブレイクビーツなど強力なレイヴサウンドが打ち出されるであろう。
Contactフロアにも、実力派達が揃う。ゲットーテック、ジュークに精通するD.J.Fulltonoによるシカゴハウスセットは彼にしかなし得ない至極な空間を創り出す。さらには、シカゴハウスやその系譜に属する音楽で太いグルーヴを生み出すANiIIIIiiiKii、シカゴミュージックに対して強固な関係性を持つPharakami Sandersも名を連ねる。さらに、ウェアハウスサウンドを操る日本屈指のシカゴハウスラヴァーPocho In The House、持ち前の力強いグルーヴで世代を問わず人気を集めるKamomeもこの日のラインナップに名を連ねる。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-8d15aa9361bd16bcb752-5.jpg ]

▶︎ Contact schedule URL
https://www.contacttokyo.com/schedule/trilogies-licaxxx/

11月12日(金)Trilogies -Licaxxx- episode 2


[画像5: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-554e488359169455f86f-3.jpg ]


『素直と異形が織りなす音楽の沼』

Open 22:00
Under 23 ¥1000, Before 11PM ¥1000, GH G Members ¥1500, Advance ¥2000
GH S Members ¥2500, GH Members ¥2500, Door ¥3000
3day pass Ticket ¥4000

《前売券》
◎e+ (3day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514450001-P0030001P021001?P1=1221
◎e+ (1day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514370001-P0030001P021001?P1=1221
◎RA (1day pass) https://jp.ra.co/events/1474006
◎iFlyer (1day pass) https://iflyer.tv/event/340745/
◎clubberia (1day pass) https://clubberia.com/ja/events/294596/
※ 3day pass ticketは、e+でのみ販売しております。
----------------------------------------------------------------------------------------------
Studio:
Yoshinori Hayashi (Smalltown Supersound | Going Good)
Frankie $ (House Not House)
Licaxxx

Contact:
Dr. Nishimura
Kazumichi Komatsu
Celter (Eclipse | haqua)
Sobriety
and more

重厚なベースやシンプルなアレンジメントなど、UKで発生したベース革命の第一波であり、ダンス・ミュージックの基本構造に歴史的な変革をもたらしたとも言えるブリープは、この日のStudio Xにおける重要なキーワードとなるであろう。ロンドンアンダーグラウンドレーベル〈GOING GOOD〉からのデビュー作以降、縛りなくオブスキュアなスタイルを貫き続け、カルト的人気を集めるYoshinori Hayashiが出演する。また、リバイバル要素から最新鋭までを合わせながらUKミュージックに情熱を注ぐHouse Not Houseのキーマン、Frankie $も登場。2010年代UKシーン代表格であるRandomerの来日公演ではLicaxxxと共にサポートするなど、日本とUKを繋ぐ重要な存在だ。ブリープ/レイヴ/ブレイクビーツの影響下にある現行シーンにおいて、間違いないアーティストが集う一夜となるであろう。
Contactフロアでは膨大な音楽知識とジャンル区分不可能なセットで意識を深く引き込むゾーンが発生する。言わずもがな悪魔の沼メンバーであるDr. Nishimuraは、異形のサイケデリック・ミュージックを提示する。過去にMadegg名義でLicaxxxと共にパーティMALを主催し、現在はサウンドアートを軸に様々な形でアーティスト活動を行うKomatsu Kazumichi、EclipseやExtreme House Terrorなどアグレッシブなパーティを遂行してきたCelter、LYL Radioにてレジデントを務めレフトフィールドな音楽を展開するSobrietyが出演する。まさに底なし沼なフロアが形成される。
[画像6: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-6955a38d346ee1edf488-6.jpg ]

▶︎ Contact schedule URL
https://www.contacttokyo.com/schedule/trilogies-licaxxx-2/

11月26日(金)Trilogies -Licaxxx- episode 3


[画像7: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-f6ec07f26d6275ae9c75-4.jpg ]


『Licaxxxのオールナイトロングで締めくくる最終章』

Open 22:00
Under 23 ¥1000, Before 11PM ¥1000, GH G Members ¥1500, Advance ¥2000
GH S Members ¥2500, GH Members ¥2500, Door ¥3000
3day pass Ticket ¥4000

《前売券》
◎e+ (3day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514450001-P0030001P021001?P1=1221
◎e+ (1day pass) https://eplus.jp/sf/detail/3514420001-P0030001P021001?P1=1221
◎RA (1day pass) https://jp.ra.co/events/1474010
◎iFlyer (1day pass) https://iflyer.tv/event/340746/
◎clubberia (1day pass) https://clubberia.com/ja/events/294597/
※ 3day pass ticketは、e+でのみ販売しております。
----------------------------------------------------------------------------------------------
Studio:
Licaxxx -ALL NIGHT LONG

Contact:
Mild Bunch Soundsystem

[Bar]
Kabi

[Food]
caveman

11月度最終回となるこの日はLicaxxxがオールナイトロングでの登場だ。前2回とは打って変わりStudio XをLicaxxx自身が1人で作り上げる。昨年キャリア10周年を迎えたLicaxxxは過去にBoiler Room、Fuji Rock、CIRCOLOCOなど国内外の代表的なイベントに出演し、クラブ公演ではPeggy Gou、Randomer、Mall Grab、Anthony Naples等の来日をサポート。NTS RadioやRinse Franceなど名門ラジオ番組にミックスを提供するなどDJとしてのキャリアを着実に積み重ねてきた。2019年からは配信プラットフォームTokyo Community Radioを主宰し、若き才能に焦点を当てつつ、世界中のローカルDJとの交流の場として運営。コロナ禍の状況下においてほぼ全てのクラブが営業を停止する中、配信上で音楽を鳴らし続け、新たなる表現の場を生み出すことにおいても大きな役割を果たした。活躍はDJにとどまらず、ファッションショーの音楽なども多数制作。Chika Kisadaのミラノコレクションや、dressedundressdの東京コレクションにて起用され、クラブカルチャーとそれ以外のコミュニティとの結節点としても、シーンに多大なる影響をもたらしている。そんな彼女のコアを形成するDJを余すことなく体感できるロングセットはエクスクルーシブな内容になること間違いない。
Contactフロアでは野村訓市率いるMild Bunch SoundsystemがLicaxxxのロングセットに花を添える。Licaxxxも度々当イベントには出演し、Virgil Abloh、The Avalanches、Peggy Gou等の来日をサポート。クラブカルチャーの楽しさを惜しみなく発揮してきた彼らによる色彩豊かなグルーヴは、フロアを幸せで満たしてくれる。
[画像8: https://prtimes.jp/i/24165/908/resize/d24165-908-37a213989cf08b148e9d-7.jpg ]

▶︎ Contact schedule URL
https://www.contacttokyo.com/schedule/trilogies-licaxxx-3/

==============================
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング