1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

海外大進学を考える中高校生向けオンライン座談会を6/27開催 ~GLC&お茶の水ゼミナール「UWC ミーティング 2021 夏」~

PR TIMES / 2021年6月18日 13時15分

 海外の高校で国際バカロレアディプロマを履修し、世界140ヶ国・地域の大学への進学資格を得られる注目の高校生留学プログラム「ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)」、その在籍者・卒業者の体験談を聞いて、質問もできるイベントを開催



 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁、以下:ベネッセ)が運営するオンライン型英語学習講座「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」(以下:GLC)と、株式会社お茶の水ゼミナール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松尾 秀彦、以下:お茶の水ゼミナール)は、グローバルな進路を志す中高生を応援する様々なサービスや情報を提供しています。
 今回は、お茶の水ゼミナール主催、GLC協力による中高校生向けイベントとして、お茶の水ゼミナール・GLCで学んだ後、国際的な民間教育機関「ユナイテッド・ワールド・カレッジ(以下:UWC)」の選抜に応募して海外のカレッジ(高校)で学ぶ機会を得た、UWC在籍者・卒業者を招いたオンラインイベント「UWC ミーティング 2021 夏」を6月27日(日)10:00~11:30に開催します。複数のUWC在籍者・卒業者から一度に体験談が聞けて、質問もできる貴重な機会となります。海外進学への関心の高まりと、さまざまな進路の認知を背景に、お茶の水ゼミナールとして初めてUWCにプログラムを特化したイベントを開催いたします。


【「UWC ミーティング 2021 夏」開催概要】
●日時:6月27日(日)10:00~11:30
●形式 :ZOOMを使用したオンラインイベント
●参加費:無料
●対象 :中高生・保護者
以下のアドレスからのお申込みをいただきます。
ご登録いただいたアドレスに当日使用するZOOM URLを送付いたします。
■イベント案内アドレス: http://www.ochazemi.co.jp/kaigai/


【「ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)」について】
 「ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)」(本部:ロンドン)は世界各国から選抜された高校生を受け入れ、教育を通じて国際感覚豊かな人材を養成することを目的とする国際的な民間教育機関です。現在までにイギリス、カナダ、イタリア、アメリカ、香港、ノルウェー、アルメニア等世界各国にカレッジ(高校)が開校され、日本からは 600 名超が派遣されています。
 このUWCでのカリキュラムは、日本を含む多くの国で大学入学資格として認められている国際バカロレア(International Baccalaureate= 通称IB)に則っており、IB ディプロマを得た者はIB 試験での得点を基準に大学入学資格が与えられるという仕組みがあります。これにより、参加者には、その後、IB ディプロマを入学資格として認める世界140以上の国・地域(日本含む)の大学へ進学の道が開けます。
■公益社団法人ユナイテッド・ワールド・カレッジ日本協会
https://www.keidanren.or.jp/japanese/profile/UWC/
※UWC日本協会は学習塾をはじめとするいかなる組織、団体、個人とも選考に関して一切関係ありません。


【今回のイベント開催の意図 ~中高生の海外進学への関心の高まりとルートの広がり】
 お茶の水ゼミナール海外大併願コースの利用者からも、このUWCに4期連続で参加者を輩出しました。中高生たちの海外進学への関心の高まりとルートの広がりを実感したことから、今回のイベント開催を企画しました。
 今回のイベントは、現UWC在籍者および卒業したばかりの先輩の協力を得て、選考・入学時の話から在学中・卒業後の話まで、実体験を踏まえた体験談を語っていただきます。地方在住の中高生にも場所と時間の制約の少ないオンライン形式で開催し、UWCを志す方はもちろん、すべての海外進学志望者にとって役立ち、刺激となる機会を創出します。


【ご参考情報】

■「Global Learning Center(グローバルラーニングセンター)」(GLC)について
 「GLC」は、2014年度に開校した、海外・国内トップ大進学を志望する中学生から高校生向けのオンラインプログラムです。TOEFL・SAT対策に加え、ここ数年、出願・エッセイ指導も開始し、IVYリーグ大をはじめ、国内外のさまざまな大学に合格者を輩出しています。

■「お茶の水ゼミナール海外大併願コース」について
 「お茶の水ゼミナール海外大併願コース」の教室型TOEFL/SAT講座では、海外トップ大への進学を考える生徒に対して、ネイティブ講師またはバイリンガル講師によるAll English授業を提供し、ディスカッションや英作文などの機会を通して「使える英語力」を身につけていきます。中学生向けの講座では、日本人講師とネイティブ講師のハイブリッドな授業で、GrammarからSpeakingまでを網羅する「Junior Master Class」「Junior Master Global」も開講しています。

■海外トップ大進学塾 「Route H」グループについて
 「Route H」グループは、海外トップ大の出願・エッセイ指導を行う「Route H」のほか、今回のイベントを共催する、オンライン型TOEFL/SAT講座「Global Learning Center」と教室型TOEFL/SAT講座「お茶の水ゼミナール海外大併願コース」の3つからなり、海外トップ大を志望する生徒が必要となる、英語力や課外活動・出願指導をトータルサポートするサービスです。海外トップ大に合格することはもちろん、入学後に現地の授業で必要な英語力やコミュニケーション能力・思考力・学びに対する姿勢を身につけることを目指しています。

■海外進学・進学ラボ( https://www.benesse-glc.com/lab/)とは
 本サイトでは、「Route H」グループの卒業生がブログや動画を通じて、自らの海外進学・留学ストーリーを共有することで、日本の中高生が主体的に進路選択をできるよう応援します。また、海外大学を目指す上で必要なTOEFLやSATといった英語検定の対策、学校生活における課外活動や受賞歴について、奨学金制度の紹介など、海外大入試特有の情報提供を行います。さらに、Route Hグループが主催・共催・協賛する様々なイベントの紹介も行います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング