音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」 英語ニュースやポッドキャストの新番組を配信開始

PR TIMES / 2020年9月7日 10時15分

読み上げ声の選択も可能に

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)が提供する音声ニュースアプリ「朝日新聞アルキキ」は9月、「AJW英語ニュース」と朝日新聞ポッドキャスト「ニュースの現場から」の2番組を新設しました。またニュースの読み上げを男性の声か女性の声か選択できる機能も追加しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/9214/926/resize/d9214-926-550190-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9214/926/resize/d9214-926-598714-1.png ]

              
      

2016年4月にiOSとAndroid用のスマートフォンアプリとしてサービスを開始した朝日新聞アルキキは、最新の音声合成技術を利用し、「新聞を聞く」音声ニュースアプリとして多くの利用者から支持を得ています。2017年からはGoogleアシスタントやAmazonのAlexaなどの音声AIアシスタントでもサービスを展開しています。

9月2日には、スマートフォンアプリ(iOS、Android)のアップデートを行いました。従来の「新着総合」「政治」「ビジネス」といった番組に加え、日本とアジアの今を伝える英語ニュース「AJW(The Asahi Shimbun Asia & Japan Watch)」、取材現場の臨場感や記者の視点を肉声と音で届ける朝日新聞ポッドキャスト「ニュースの現場から」の2番組が聞けるようになりました。また、ポッドキャストを除くニュースの読み上げを、男性の声と女性の声の2種類から選択できるようになりました。アプリのダウンロードやサービス利用は無料です。

今後も、新番組追加など、音声ニュースを充実させていく予定です。朝日新聞アルキキは、最新の技術を活用し、ユーザーに価値のある情報を届けていきます。更なるサービス向上を進め、様々な利用シーンで愛用される音声ニュース配信サービスを実現してまいります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/9214/926/resize/d9214-926-211174-2.jpg ]



【朝日新聞アルキキの概要】
名称:朝日新聞アルキキ いつでも簡単音声ニュース
価格:無料(通信料は利用者の負担となります)
対応OS(スマートフォン): iOS 11.0以降、Android 6.0以降
対応端末:スマートフォン
GoogleアシスタントまたはAmazonのAlexa内蔵のスマートスピーカー
■朝日新聞アルキキ公式サイト: http://www.asahi.com/shimbun/medialab/arukiki/
□App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1093326486?mt=8
□Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.asahi.arukiki
□Googleアシスタント: https://assistant.google.com/services/a/uid/00000e92a7658f3a?hl=ja
□Alexa(Amazon): https://www.amazon.co.jp/gp/product/B071ZRP7TC?ref=skillrw_dsk_relax_gw_5

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング