【1級土木施工管理技士を目指す方々へ】令和2年の実地試験対策に!毎年好評★図解でよくわかるシリーズ最新2020年版が登場!!

PR TIMES / 2020年3月3日 13時15分

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2020年3月10日(火)に『1級土木施工管理技士 実地試験 2020年版』を発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-120265-0.jpg ]

本書は、国土交通大臣より認定される1級土木施工管理技士を目指す方のための実施試験編テキストです。

「1級土木施工管理技士」となるには「1級土木施工管理技術検定試験」の「学科試験」に合格した後、経験重視の「実地試験」に合格しなければなりません。
そこで、本書は工事種類別に経験記述文章例文50集を収録するほか、過去の問題を分野別にわかりやすくイラストで解説しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-360070-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-816836-1.jpg ]

「経験記述文章50集」では、具体的な例文を通してより多くの土木工事、工種、管理項目に対応できます。

また、過去の「出題傾向」の徹底的な分析と「チェックポイント」の豊富なイラスト、図表によって、詳しく丁寧に学習することができます。
さらに、過去8年間の全ての出題に対して解説及び模範解答つきで、巻末には令和元年度実施「実地試験問題」の「解説・解答試案」も掲載。

まさしく2020年度の試験対策に最適の本書が実地試験の合格へと導きます!

★『1級土木施工管理技士 学科試験 2020年版』プレスリリースはこちら★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000892.000012109.html

【目次】

[画像4: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-316111-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-944080-3.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/12109/936/resize/d12109-936-744121-5.jpg ]

【著者プロフィール】
速水 洋志(はやみ・ひろゆき)
東京農工大学 農学部 農業生産工学科(土木専攻)卒業 [資格] 技術士(総合技術監理・農業土木)/測量士/環境再生医(上級)

吉田 勇人(よしだ・はやと)
国土建設学院卒業 [資格] 1級土木施工管理技士/RCCM(農業土木)

【書籍概要】
書 名:1級土木施工管理技士 実地試験2020年版
著 者:速水 洋志、吉田 勇人
仕 様:A5判、352ページ
定 価:本体2,800円+税
発売日:2020年3月10日(火)
ISBN:978-4-416- 52050-5

【書籍のご購入はこちら】
誠文堂新光社 書籍紹介ページ: https://www.seibundo-shinkosha.net/book/science/38965/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ: https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック: https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター: https://twitter.com/seibundo_hanbai

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング