GMOグローバルサイン社、「長期証明書さよなら」キャンペーンを実施~2015年4月から購入不可となるSSLサーバ証明書を低価格で提供~

PR TIMES / 2012年1月24日 17時6分

2012年1月24日
報道関係各位

GMOグローバルサイン株式会社
===========================================================
「長期証明書さよなら」キャンペーンを実施
~2015年4月から購入不可となるSSLサーバ証明書を低価格で提供~
===========================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認証サー
ビスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條 一郎 以
下、GMOグローバルサイン社)は、有効期限が4年ないし5年と長期のSSLサーバ証
明書を割引価格で提供する「長期証明書さよならキャンペーン」を本日2012年1
月24日より開始いたします。
 本キャンペーンは、CA/ブラウザフォーラム(*)が策定したガイドラインによ
り、2015年4月以降は有効期間が3年3ヶ月を超えるSSLサーバ証明書をご購入いた
だけなくなることを受けて実施するキャンペーンです。
(*)SSLサーバ証明書の標準的な発行ガイドライン策定を目的に、2005年に認証
局とインターネットブラウザベンダー、ソフトウェアベンダーによって結成され
た業界団体。

【「長期証明書さよなら」キャンペーンについて】
 信頼された証明書の発行・維持・失効を行うため、CA/ブラウザフォーラムに
より世界の電子認証局が指針とするべきSSLサーバ証明書の発行ガイドライン
“Baseline Requirements v.1.0”が2011年12月に公開されました。これにより
2015年4月1日以降に発行するSSLサーバ証明書の有効期限は、最大39ヶ月(3年3
ヶ月)と定められました。
 安全なインターネットの普及を推進するGMOグローバルサイン社では、
“Baseline Requirements v.1.0”の記載に賛同し、2015年4月1日までに長期間
有効なSSLサーバ証明書の販売を終了することを決定いたしました。
 このような背景から、今後、4年ないし5年といった長期有効なSSLサーバ証明
書の提供終了についての周知の意味も込めて、長期間有効なSSLサーバ証明書を
通常価格から10%割引価格で購入できる「長期証明書さよなら」キャンペーンを
実施することにいたしました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング