「宇宙ICT関連政策と研究開発の最新動向」と題して、総務省 国際戦略局 小林 伸司氏/(国研)情報通信研究機構 豊嶋 守生氏によるセミナーを2020年9月23日(水)紀尾井フォーラムにて開催!!

PR TIMES / 2020年8月28日 11時45分

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏)は、2020年9月23日(水)に下記セミナーの開催運営事務局を行います

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(開催日の3日以降)
※本セミナーは、新型コロナウイルス対策として選択受講いただけます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[テーマ]
【総務省/NICT】
宇宙ICT関連政策と研究開発の最新動向



[セミナー詳細]
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_20347.html

[講 師]
総務省 国際戦略局 宇宙通信政策課 衛星開発推進官
小林 伸司 氏

(国研)情報通信研究機構 ワイヤレスネットワーク総合研究センター
宇宙通信研究室 室長 豊嶋 守生 氏

[日 時]
2020年9月23日(水) 午後1時30分~4時

[会 場]
紀尾井フォーラム
千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F

[重点講義内容]
<1>総務省における宇宙ICTに関する取組動向
小林 伸司 氏【13:30~14:40】

本年6月に宇宙基本計画が改定され、宇宙活動の自立性を支える産業・科学技術基盤を強化し、宇宙利用を
拡大することで、基盤強化と利用拡大の好循環の実現を目指すとしています。総務省においては、本計画に
基づき、宇宙光通信技術、リモートセンシング技術、衛星量子暗号技術等の宇宙ICTの研究開発を
推進しており、その施策について紹介します。また、7月に設立されたスペースICT推進フォーラムの概要に
ついても紹介します。

1.我が国の宇宙政策
2.総務省の取組状況
3.スペースICT推進フォーラム
4.質疑応答

<2>宇宙通信技術に関する研究開発とスペースICT推進フォーラムへの期待
豊嶋 守生 氏【14:50~10:00】

近年、多数の小型衛星による衛星コンステレーションの計画など、衛星通信が高度化・活発化してきています。
地上においては2020年に第5世代移動通信システム(5G)が本格的に実用化され、いわゆるBeyond5Gの
研究開発も世界各国で開始されています。宇宙に関連するICTの研究開発から利用に至る異種企業が参加する
コミュニティ形成のため、2020年7月1日に「スペースICT推進フォーラム」が設立されました。
本講演では、最新の研究開発動向を紹介し、スペースICT推進フォーラムの役割と期待について解説します。

1.NICTにおける宇宙通信技術の研究開発
2.最新のメガコンステレーション計画の動向
3.衛星5G技術の動向
4.光通信を搭載した小型衛星・量子暗号衛星の動向
5.スペースICT推進フォーラムへの期待
6.質疑応答
[画像: https://prtimes.jp/i/32407/943/resize/d32407-943-244358-0.png ]

【事務局】
新社会システム総合研究所

東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、 1996年12月6日に設立、 創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、 多様化するビジネス環境下で、 ハイレベルな経営戦略情報、 マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、 事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、 セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、 BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、 サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、 お客様の戦略パートナーであり続けます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング