GMOリサーチ、効率よく、低コストでのアンケート調査ができる「GMOリサーチ・クラウド・パネル」提供開始~第一弾は中国から~

PR TIMES / 2012年1月31日 16時50分

2012年1月31日
報道関係各位

GMOリサーチ株式会社
==================================================================
効率よく、低コストでのアンケート調査ができる
「GMOリサーチ・クラウド・パネル」提供開始
~第一弾は中国から~
==================================================================
 GMOインターネットグループのGMOリサーチ株式会社(代表取締役:細川 慎
一 以下、GMOリサーチ)は、本日2012年1月31日(火)より、中国でアンケー
ト調査ができる「チャイナ・クラウド・パネル(China Cloud Panel)」の提
供を開始いたします。
 これは、当社が開発を進める、各国で効率よく、低価格でアンケート調査
が 実施できる「GMOリサーチ・クラウド・パネル(GMO Research Cloud
Panel)」の第一弾リリースとなります。


【「GMOリサーチ・クラウド・パネル」開発背景】
 近年、日本企業のさらなる国際化とアジア圏への進出が相次いでいること
から、アジアを中心とした海外調査の依頼が多くなっています。GMOリサーチ
では、これまでも世界41カ国の調査に対応した「infoQ Global Network(イン
フォキュー グローバル ネットワーク)」を用いて海外調査サービスを提供し
ておりますが、お客様から調査依頼をいただき、その都度「infoQ Global
Network」に属するそれぞれの調査パネルで、アンケート調査に必要な属性モ
ニターの検索・抽出、調査を手配しなければならず、時間とコスト負担が大
きくなっていました。
 このような背景からGMOリサーチでは、より効率よく低コストで、海外での
アンケート調査ができる仕組み(マルチ調査パネル)を導入した、世界各国
の調査プラットフォームサービス「GMOリサーチ・クラウド・パネル」を開発
するにいたりました。

【「GMOリサーチ・クラウド・パネル」について】
 「GMOリサーチ・クラウド・パネル」はクラウド型で連携しているため、複
数の調査パネルでありながら、あたかも1つの調査パネルかのようにアンケー
ト調査に必要な属性モニターの検索・抽出が可能です。加えて、アンケート
回収の可否、実際のアンケート配信までもワンストップで実施できます。
「GMOリサーチ・クラウド・パネル」は、本日開始する中国に続いて、ベトナ
ムなど今後市場が拡大するアジア諸国を中心に順次展開する予定です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング