2019福缶 発売のお知らせ

PR TIMES / 2018年11月26日 17時40分

 無印良品を企画・開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松崎 曉)は、お客様への日頃の感謝をこめて、2019年1月1日(火)より、日本各地で昔から親しまれている手づくりの縁起物を缶に詰め込んだ「福缶」を数量限定で発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/987/945/resize/d987-945-626061-0.jpg ]

 
 日本の地域性の面白さを知ってもらうことを目的に企画した「福缶」。
 缶のなかにおさめた、「縁起物」は全てに意味があり、さまざまな願いが込められています。その土地ならではの生活や信仰から生まれ、土地柄に根ざした特有の面白さと美しさを兼ね備えています。
 
 初回の2012年正月にスタートした「福缶」は、震災復興の東北を応援したいという想いも込めて、東北4県(青森、岩手、宮城、福島)の縁起物14種類を缶詰にしました。縁起物以外にも販売価格と同額の2012円がチャージされたMUJI GIFT CARDが入っており、限定100店舗で展開した1万個は好評のうちに完売しました。
 継続的に東北を応援しながら、地域に根付いた郷土玩具の面白さをより多くのお客様へお届けするために、2013年は東北をベースにして、北海道・関東とその地域を拡大し、2014年には、選定地域を西に移し、東北・北陸・甲信越・東海地方、2015年は東北・関西・中国地方の縁起物をご紹介し、2016年は縁起物の選定地域がさらに西へ広がり、東北と、四国・九州地方の縁起物をご紹介しました。
 2017年からは日本各地の縁起物をご紹介し、2019年は48種類をご用意いたしました。

■商品詳細
商品名 : 福缶 (2019年)
価 格 : 2,019円(税込)
発売開始日 : 各店の新年初売り日より (店舗により異なる)

≪福缶 内容≫
・郷土玩具(縁起物)・・・48種類の郷土玩具の中からどれか1種類
            (福島県:赤べこ、香川県:高松張子ウリ坊 など)
・2,019円分のMUJI GIFT CARD・・・無印良品で2,019円分のお買物に利用可
・リーフレット(A3)
・オリジナルポチ袋
[画像2: https://prtimes.jp/i/987/945/resize/d987-945-346928-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/987/945/resize/d987-945-170648-2.jpg ]




※無印良品HP内での告知は、12/3(月)から開始予定です。
※なくなり次第終了です。
※一部お取扱いのない店舗もございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング