大和ハウス工業総合技術研究所の見学施設をリニューアルオープンします(ニュースレター)

PR TIMES / 2018年4月4日 11時1分

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、2018年4月5日、総合技術研究所(奈良市、所長:有吉善則)の見学施設「D’ミュージアム」「テクノギャラリー」を、リニューアルオープンします。



 今回のリニューアルでは、「創業100周年に売上高10兆円の企業群」を達成するための技術開発をテーマに、創業からこれまでの技術力を紹介する「D’ミュージアム」と未来の技術の方向性を紹介する「テクノギャラリー」を改装しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/2296/945/resize/d2296-945-290387-0.jpg ]

 「D’ミュージアム」では、創業から現在に至るまでの約400種類の商品や要素技術を取りまとめたデジタルアーカイブをはじめ、当社が開発した建築物を集めたジオラマなどを展示し、「創業からの歩み」を技術の面から紹介します。「テクノギャラリー」では、当社が開発・研究する未来の技術を、実物やパネル展示を通じて紹介します。
 今回、新技術として屋内の移動・移乗などの介護負担を軽減できる「移乗支援ロボット」や遠隔地と会話できる「コミュニケーションサポートシステム」を実物展示するとともに、未来のエネルギー自給住宅やインスペクション(※1)技術などを6つのコーナーに分けてパネル展示します。
 当社は今後も、未来の社会を豊かにする新しい価値の創造のため、イノベーションを推進し、世の中の多くの人々に必要とされる商品・サービスを提供していきます。
※1.住宅の設計・施工に詳しい専門家が、住宅の劣化状況、欠陥の有無などを診断すること。

●大和ハウス工業総合技術研究所の概要について
所在地:奈良市左京6丁目6-2
※JR大和路線「平城山駅」下車、徒歩約10分。
 または、近鉄京都線「高の原」駅より、
 奈良交通バス(2番乗り場)から「左京循環内回り・外回り」行きに乗車(約10分)、
 「左京6丁目」下車、徒歩1分
見学可能時間:1日4回(9時30分~、11時~、13時30分~、14時30分~)所要時間90分~120分
 ※インターネット・電話でお申し込みください。
来場目標:年間10,000名
休日:日曜、祝祭日、夏季休日、年末年始
URL: http://www.daiwahouse.co.jp/lab/index.html
電話番号:0742-70-2111

[表: https://prtimes.jp/data/corp/2296/table/945_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング