富士急行線沿線を巡る謎解き宝探しイベント 「ニンジャクエスト」 好評開催中!

PR TIMES / 2019年7月31日 15時0分

富士急行線開業90周年記念し「タカラッシュ!」と特別コラボ!



[画像: https://prtimes.jp/i/1110/961/resize/d1110-961-985578-0.png ]

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市 社長:堀内 光一郎)では、2020年6月18日(木)までの期間、富士急行線開業90周年を記念して「タカラッシュ!」とコラボした謎解き宝探しイベント「ニンジャクエスト」を開催しております。

 これは、大月駅と河口湖駅間26.6kmを結ぶ富士急行線の沿線を巡りながら、富士急行線に隠された秘密の宝を探す周遊型の謎解きイベントです。挑戦者は代々続く忍者の末裔として、富士急行線開業時に沿線のどこかに隠されたという忍者の宝「富士手裏剣」を探すミッションに挑みます。見事ミッションをクリアした挑戦者には発見者賞が贈呈され、ハイランドリゾートホテル&スパのロイヤルスイートルームペア宿泊券をはじめ、豪華賞品が当たる抽選にご参加いただけます。尚、本イベントは富士急行線各駅及び周辺施設で配布しているパンフレットを入手すれば、どなたでも無料でお楽しみいただけます。また、パンフレットには日本語・英語・中国語の3言語版があり、日本人の方だけでなく外国人の方にもお楽しみいただくことができます。

 富士山に一番近い歴史深き鉄道・富士急行線を舞台にお楽しみいただける謎解き宝探しイベント「ニンジャクエスト」は、夏休みのおでかけにもぴったりです。ゲーム感覚で謎解きをしながら、電車に乗って沿線の魅力を発見する特別な周遊旅をお楽しみください。

【謎解き宝探しイベント「ニンジャクエスト」概要】

■ストーリー
 忍びの道に憧れる者のために忍者の認定試験を開催する。試験の内容は謎を解き、忍者の宝を探し出すというもの。宝を見つけることができれば合格だ!忍者の宝とは、90年前に富士急行線ができたときに富士急行沿線のどこかに隠された「富士手裏剣」。ありかを示す手がかりは忍法帖書かれた謎にある。謎を解き、「富士手裏剣」を見つけ、きみは忍者に成ることができるかな?
■開催期間
 2019年6月19日(水)~2020年6月18日(木)
■参加方法
 富士急行線各駅及び周辺施設(窓口、パンフレットラックなど)で配布する冊子を入手し、冊子のヒントを手がかりに富士急行線沿線を巡って謎解きをお楽しみ下さい。
※詳細はウェブサイトをご覧ください。  http://www.takarush.jp/promo/fujikyu-railway/
■参加費
 無料 ※富士急行線乗車運賃別途
■賞品
 A賞    ハイランドリゾートホテル&スパ ロイヤルスイートルームペア宿泊券 1名様
 B賞    富士急ハイランド年間フリーパス  5名様
 C賞    ニンジャクエストヘッドマーク    2名様
 D賞    富士急行線1000系車両吊手  10名様
  E賞    富士急行線6000系車両モケット 5名様
 発見者賞 タカラッシュデジタルアイテム
 ※当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。
■お問い合わせ
 富士急行線 富士山駅 0555-22-7133

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング