黒鉄ヒロシがを物差しに韓国と中国の謎を斬る 最新刊!

PR TIMES / 2014年9月26日 9時31分

角川学芸出版 ブランドカンパニー



隣は何をする人ぞ!


今や日本人の多くは歴史を識らず、他国は無い事を有る事として貶めようとする時代――。
韓国と中国の不可思議な言動を前に、どうする日本人!
各国の触れられたくないモノが乗っているという〈歴史の棚〉から荷物をおろし、
黒鉄ヒロシが〈武士道〉を物差しに考える!

I 隣は何をする人ぞ
  海舟先生と諭吉先生のアジア論/歴史を、歴死とする策謀/日本の美談史 ほか

II 不思議の国のニーハオ君
  『明治維新』というファンタジー/新幹線で鄧小平が考えていたコト/さても南京騙す誰 ほか

III 化物の寝言
  韓国の改竄癖/テロリストを祀るという神経/日本が悪い/日韓、異観、遺憾、イカン ほか

IV 武士道のすすめ
  日本名物「武士道」の輸出/武士道の解剖/女武士道の華  ほか

V 物差しとしての武士道
  北京の武士道/真田昌幸の遊ぶココロ/レスキュー武士道隊  ほか

描き下ろしイラストも多数収録!


≪商品情報≫
書名:韓中衰栄と武士道
著者:黒鉄 ヒロシ
定価:1500円(税抜)
発売日:2014年9月25日
http://www.kadokawa.co.jp/product/321406000016/

≪著者情報≫
黒鉄ヒロシ(くろがね ひろし)
1945年高知県生まれ。漫画家。68年『山賊の唄が聞こえる』でデビュー。97年『新選組』で第43回文藝春秋漫画賞を受賞。98年『坂本龍馬』で第2回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の大賞を受賞。2002年『赤兵衛』で第47回小学館漫画賞審査委員特別賞を受賞。04年紫綬褒章受章。著書は他に『千思万考』『新・信長記』『GOLFという病に効く薬はない』『龍馬を斬る』などがある。

株式会社KADOKAWAオフィシャルサイト
http://www.kadokawa.co.jp/
角川学芸出版ブランドカンパニーオフィシャルサイト
http://www.kadokawagakugei.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング