【食事のデリバリーに関する調査】デリバリーサービスの利用者は5割弱。今年3月以降に利用頻度が増えた人は1割。注文方法は「店舗に電話」「店舗のWebサイト・アプリ」がサービス利用者の各40%台

PR TIMES / 2020年10月30日 16時45分

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■デリバリーサービスの利用者は5割弱。そのうち、月1回以上利用する人は2割弱で、2018年調査よりやや増加。今年3月以降に利用頻度が増えた人は1割
■直近1年間のデリバリーサービス利用者の注文方法は、「店舗に電話」「店舗のWebサイト・アプリ」が各40%台、「デリバリーサービスのWebサイト・アプリ」が3割。2018年調査と比べて、「店舗のWebサイト・アプリ」「デリバリーサービスのWebサイト・アプリ」は増加、「店舗に電話」は減少
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、7回目となる『食事のデリバリー』に関するインターネット調査を2020年10月1日~5日に実施し、10,059件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26709

◆デリバリーサービスの利用頻度
食事のデリバリーサービスを利用する人は5割弱です。月1回以上の利用者は約9%、デリバリーサービス利用者の2割弱となっています。2018年よりやや増加しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/964/resize/d7815-964-986031-0.png ]


◆デリバリーサービスの利用場面
直近1年間のデリバリーサービス利用者の利用場面は(複数回答)、「休日・夕食」が52.9%、「休日・昼食」が32.9%、「平日・夕食」が26.4%です。「パーティ、来客時」「外出できない・したくないとき」「食事の準備や片付けができない・面倒」が15~16%となっています。

◆デリバリーを頼むお店を選ぶ時の情報源
デリバリーを頼むお店を選ぶ時の情報源は(複数回答)、「ポストに投函されるチラシ、ダイレクトメール」が直近1年間のデリバリーサービス利用者の39.1%、「店舗のWebサイト・アプリ」「デリバリーサービスのWebサイト・アプリ」が各20%台となっています。

◆デリバリーサービスへの注文方法
直近1年間のデリバリーサービス利用者の注文方法は(複数回答)、「店舗に電話」「店舗のWebサイト・アプリなど」が各40%台、「デリバリーサービスのWebサイト・アプリ」が29.9%です。2018年調査と比べて、「店舗のWebサイト・アプリなど」「デリバリーサービスのWebサイト・アプリ」は増加、「店舗に電話」は減少しています。女性30代では「店舗のWebサイト・アプリなど」、60・70代では「店舗に電話」の比率が高くなっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/964/resize/d7815-964-306574-1.png ]


◆直近1年間に利用したデリバリーサービス
デリバリーサービスのサイト・アプリから注文する人に、直近1年間に利用したサイト・アプリを聞いたところ(複数回答)、「出前館」が53.5%、「Uber Eats」「楽天デリバリー」が各2割強です。2018年調査と比べて、「Uber Eats」が大きく増加、「楽天デリバリー」が減少しています。デリバリーサービスの利用頻度が月2~3回・週1回以上の層では、「出前館」が各7割強、「Uber Eats」が4~5割となっています。

◆デリバリーを頼むお店を選ぶ時の重視点
デリバリーを頼むお店を選ぶ時の重視点は(複数回答)、「価格が手頃」「手元にチラシがある」がデリバリーサービス利用者の4割前後、「味が好み」「メニューが豊富」が3割前後です。「割引やクーポンなどお得なサービスの充実度」は女性、「手元にチラシがある」は高年代層で比率が高くなっています。デリバリーサービスの利用頻度が月2~3回・週1回以上の層では、「メニューが豊富」「配達料」の比率が高い傾向です。

◆今年3月以降のデリバリーサービス利用頻度の変化
今年3月以降にデリバリーサービスの利用頻度が増えた人は、「増えた」「やや増えた」を合わせて1割です。若年層で比率が高くなっています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7815/964/resize/d7815-964-104694-2.png ]



──<< 回答者のコメント >>───────────────────────
◆食事のデリバリーサービスを利用したい場面(全6,031件)


お酒を飲みたいけど運転してくれる人がいないとき。(男性39歳)
妻が疲れて夕食を作りたくないとき、子供たちにご褒美をしてあげたいとき。このような時に家族を喜ばせることができるから。(男性41歳)
半額、30%OFFやクーポンが利用できる期間に利用したい。(男性56歳)
急な来客で食事が準備できないとき。サークルの新年会でちょっと贅沢な会食にしたいとき。(男性75歳)
料理がめんどくさいとき、少しいいものが食べたいとき。(女性23歳)
仕事に弁当を持っていくのがめんどくさいとき昼食として利用したい。(女性28歳)
普段一人で食事をしておりスーパーやコンビニで自分で買ったほうが安いので宅配は利用しない。万一来客があれば利用したい。(女性45歳)
デリバリーが週末の楽しみになっている。コロナの在宅時間が長い時には特に便利に利用した。(女性48歳)


──<< 調査結果 >>───────────────────────────
<第7回>(2020/10) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=26709
<第6回>(2018/9) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24205
<第5回>(2016/1) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=21010
──────────────────────────────────────
◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911


<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7815/table/964_1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング