シェネル、保田圭さんにチャペルで新曲「アイシテル」をプレゼント、最新ラブソング・アルバム『アイシテル』発売!

PR TIMES / 2013年8月8日 13時19分



昨今のJ-POPカヴァー・ブームの先駆けである“ラブソング・プリンセス”シェネル。

いまやウェディング・ソングの定番となった「ベイビー・アイラブユー」で大ブレイク、2012年のNo.1映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「ビリーヴ」で大ブレイクを果たした彼女が、2013年8月7日、最新アルバム『アイシテル』を発売しました。さまざまな恋愛のテーマを、最上級の歌で表現した究極のラブソング・アルバム。日本語詞と英語詞の絶妙なミクスチャーが心地よい今作は、初回限定盤のDVDには、ミュージック・ビデオ8種の他、未公開映像としてミュージック・ビデオのメイキング、ライヴ映像、来日おっかけ映像など、合計68分の豪華内容も収録されています。

このアルバム『アイシテル』の発売を記念して、発売日当日に、カップル限定のイベントを赤坂のチャペル「アプローズスクエア迎賓館」で行いました。この日は20代から50代までの幅広い年齢層の、20組40名のカップルが来場、中には遠方から駆け付けたカップルもいらっしゃいました。

定番ウェディング・ソング「ベイビー・アイラブユー」と、幅広い年齢層に愛されている「ビリーヴ」の2曲を披露したシェネル。彼女の“生の歌声”を聴いて目頭が熱くなっているファンや、お互いの手を握りしめて聞き入るカップルも・・・。
2曲を披露した後、サプライズゲストとしてシェネルと同じく、今年5月に結婚された保田圭さんが応援に駆けつけてくださいました。保田さんのご主人はイタリア料理研究家、シェネルの大ファンで、彼のレストランではシェネルの曲がかかっているそうです。シェネル、保田さんはともに結婚生活をエンジョイしており、会場では、お互いの結婚生活を笑顔で語っていました。

その後、シェネルは、配信開始と同時にiTunesトップアルバムチャート1位を獲得した新アルバムのタイトル曲「アイシテル」を新婚の保田圭さんと集まったファンに向けて思いを込めて披露。
保田さんはシェネルの歌声に、「スゴイ歌!思わず泣いてしまいました。結婚式で使うとピッタリですね。」とコメント。司会の「普段、アイシテルと言われてますか?」という質問には、「新婚で、さらにイタリア料理研究家ということでイタリア人のように、ストレートに伝えてくれます。」と答え、「日本男児は照れ屋なので、この『アイシテル』というCDをプレゼントするだけで、思いを伝えられるのでは」と話していました。この楽曲「アイシテル」は、保田さん自身の結婚式で使用したり、先日入籍された松浦亜弥さんにもプレゼントしたいそうです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング