ストリーミング配信「TBS NEWS」がニュースパスでサービス開始

PR TIMES / 2019年11月5日 16時45分

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS)は、株式会社Gunosy(本社:東京都港区、代表取締役CEO:竹谷祐哉)と連携し、ニュース配信アプリ「ニュースパス」において、最新ニュースを24時間お届けするストリーミング配信「TBS NEWS」のサービスを11月1日から開始しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/3065/988/resize/d3065-988-604604-0.jpg ]

ストリーミング配信「TBS NEWS」は、TBSが運営するニュース専門チャンネル・CS放送「TBS NEWS」で放送したニュース番組の中から1分程度のストレートニュースを厳選し、ストリーミング形式でリニア配信するスマートフォン・タブレット向けのサービスです。慌ただしい外出先でも10分視聴すれば世の中の「今の動き」が分かります。

TBSおよびJNN(Japan News Network)系列の高い取材力と情報網をベースにした最新の動画ニュースが特徴です。これを女性キャスター陣が24時間刻々とお伝えしますが、ひとたび大きな災害や大事件、大事故が発生した場合などには緊急速報ニュースに切り替えて、いち早く関連の情報をお届けします。また、選挙時の速報にも力を入れています。

ストリーミング配信「TBS NEWS」は、「ニュースパス」のiOS版で視聴可能(Android版は順次反映予定)となり、今回連携することでTBSの信頼されるニュースをより多くの人々に届けていきます。

【配信開始】2019年11月1日(金)
【配信先】ニュースパス
「ニュースパス」は、かんたん操作で話題のニュースがチェックできる無料のアプリです。独自の情報解析・配信技術を用いて、提携メディアから配信されるニュースの中から自動的に選定した情報をお届けします。
Android の場合…Google Play から「ニュースパス」と検索: https://app.adjust.com/mjfexj
iOS の場合…App Store から「ニュースパス」と検索: https://app.adjust.com/4fizuq

【TBS NEWS 概要】
●CS放送「TBS NEWS」
TBSが運営するニュース専門チャンネル・CS放送。圧倒的情報発信力をもとにライブ&速報重視で最新ニュースを毎日お届け。
●ストリーミング配信「TBS NEWS」
CS放送「TBS NEWS」で放送したニュース番組の中から1分程度のストレートニュースを厳選し、ストリーミング形式でリニア配信する24時間インターネットニュースチャンネル。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング