関西私鉄初の立食いそば店「阪急そば十三店」 着席スタイル「阪急そば若菜」にリニューアル 十三ならではのオリジナルメニューも加わって10月4日(土)オープン

PR TIMES / 2014年9月24日 17時46分

株式会社阪急阪神レストランズ(本社:大阪市北区/代表取締役社長 大坪 公司)では、10月4日(土)午前11:00に「阪急そば若菜 十三店」をリニューアルオープンいたします。



リリースはこちら → http://bit.ly/1vfjoHq

関西私鉄初の立ち食いそば店として1967年に創業した阪急そば十三店が、ほぼ半世紀の年月を経て生まれ変わります。店内は着席スタイルにグレードアップ。さらに「だし」と「麺」にこだわったメニューに一新します。

<リニューアル概要>
(1)厳選素材からつくるだし
阪急そば若菜では、阪急そば創業時からの不変の「だしレシピ」は守りながらも、さらに美味しく仕上げています。

(2)のど越しの良い「十割そば」を提供
つなぎを一切使わずそば粉100%でつくる「十割そば」は、風味豊かでのど越しの良い、旨いそばに仕上がっています。

(3)十三店でしか味わえないオリジナルメニューが登場
●大阪名物のどて焼きを使用した「どて焼きうどん」
●豚肉・魚介類・野菜などの具材を十三にちなみ十三種類使用した「十三和風ちゃんぽんうどん」
●丼一面に大きくジューシーでサクサクな豚カツをのせた「わらじカツカレーうどん」

(4)スタイル・サービス・メニューが一新
●駅ナカそば店でお馴染みの立食スタイルから、椅子やベンチシートを設け着席スタイルに。
●セルフサービスからゆっくりとお食事が楽しめるフルサービスに。
●ミニオムライス丼セットなどのセットメニューや、小さなお子様連れのファミリー向けに土日祝限定で、阪急電車の写真入りの旗を飾ったお子様セットなどメニューが充実。


■商品情報(一例)
【十割そば 11:00より販売】
十割ざるそば(冷たい麺)    540円
十割天ざるそば         780円

【単品】
きつね そば・うどん      350円
海老天 そば・うどん      370円
海鮮かき揚げ そば・うどん   370円
天丼              530円
オムライス丼          480円

【セット】
ミニ海鮮かき揚げ丼セット    680円
ミニオムライス丼セット     620円
お子様セット(土日祝限定)   380円

【十三店オリジナル】
どて焼き そば・うどん     550円
十三和風ちゃんぽん そば・うどん 550円
わらじカツカレー そば・うどん 650円

【朝食セット 7:00~11:00】
朝食セットA          400円
 (出し巻き・おにぎり・そば又はうどん)
朝食セットB          500円
 (玉子かけご飯・海老天そば又はうどん)
※表示価格は全て消費税込みです。
※その他メニューも多数ご用意しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング