「サノウラボ byGMO」主催 「Graph hackシード byGMO Vol.2」 最優秀作品にはアワード本選の最終審査会へのシード権を贈呈

PR TIMES / 2012年4月5日 14時30分



2012年4月5日
報道関係各位

GMOアドパートナーズ株式会社
株式会社paperboy&co.
=================================================================
     ~ソーシャルグラフを利用したサービスを表彰~
  「サノウラボ byGMO」主催 「Graph hackシード byGMO Vol.2」
   最優秀作品にはアワード本選の最終審査会へのシード権を贈呈
=================================================================
 GMOインターネットグループのGMOアドパートナーズ株式会社(代表取締役
社長:高橋 信太郎 以下、GMO-AP)と、株式会社paperboy&co.(代表取締役
社長:佐藤 健太郎 以下、paperboy&co.)が共同主幹を務めるソーシャルメ
ディアの研究開発機関「サノウラボbyGMO」は、2012年秋以降に開催予定の
「Graph hackアワードbyGMO 2012」に先駆け、プレイベントを実施していま
す。その第2弾として、「Graph hackシード byGMO Vol.2」を本日2012年4月
5日(木)より開催いたします。

【「Graph hackシード byGMO」について】
 「Graph hackシード byGMO」は、2011年に開始したTwitter、mixi、
Facebookのソーシャルグラフを活用した「便利」で「楽しい」WEBサービスや
アプリケーション、ガジェットなどのプロダクトを表彰する「Graph hackア
ワード byGMO」のプレイベントです。アワード本選と比べ「投資家からの作
品評価」、「開発者との対話・アドバイス」に重点を置いています。
 「Graph hackシード byGMO」で最優秀作品に選ばれた作品は2012年秋以降
に開催予定の本戦「Graph hackアワードbyGMO 2012」において、最終審査会
へのシード権を得ることができます。審査作品数を3作品に絞ることで応募者
と審査員との対話の時間を増やし、より的確なアドバイスを受けることで、
プロダクトに反映させることができるようになっています。
 また、審査員にはグロービス・キャピタル・パートナーズやグリーベンチャー
ズといった投資企業も含まれているため、ビジネス化のプロからのアドバイ
スを受けることも可能となっております。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング