1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【西武池袋本店】やさしさつながるマルシェ(くらしのぎふと ポップアップショップ)

PR TIMES / 2021年9月27日 19時45分

~魅力あふれる福祉事業所のものづくり~


西武池袋本店の「くらしのぎふと」は、作り手の顔や、産地の様子が見える、日本各地の優れた衣食住の品々を集めて紹介する売場です。月替わりでメイドインジャパンにこだわったアイテムをご紹介するPOP UP SHOPも開催。
9月29日からは、フェアトレードや、全国の障がい者支援施設と連携による、やさしい「ものづくり」と「仕組みづくり」を総合的に行っている(株)スリーパンズの協力のもと全国75の障がい者施設で手づくりされた選りすぐりの商品から工芸品を中心に紹介します。



[POP UP SHOP]やさしさつながるマルシェ
■会期:2021年9月29日(水)~10月26日(火)
※最終日10月26日(火)は、当会場のみ午後5時にて閉場いたします

[画像: https://prtimes.jp/i/31382/997/resize/d31382-997-7d5d566f8e1aec508194-0.jpg ]


●こぎん刺しがま口(小)[画像左上]
ほっとするような優しい手仕事で作りあげられたこぎん刺しのがま口は、控えめなカラフルさとモダンさが魅力です。
価格:4,180円から
※画像はイメージです。
※ハンドメイドのため、それぞれデザインが異なります。

●遠州綿紬 エプロンワンピース[画像右上]
静岡県遠州地方に古くから伝わる「遠州綿紬」を使用し、遠州地方の福祉作業所で、丁寧に縫製しています。日本の四季から生まれた温かみのある「日本色」と柔らかな質感が特徴で、日常使いのエプロンやワンピースにもおすすめです。
サイズ:Mサイズ
価格:9,020円

●手織りポーチ[画像左下]
細く繊細な糸を手織りしたポーチは、しっかりとしてしなやかな仕上がり。反物は日本各地の福祉作業所で日々少しづつ織りあげています。中ポケット付きで、コスメや通帳入れなどさまざまな用途にお使いいただけます。
価格:3,800円から

●益子焼 tete&tatara(テテトタタラ)シリーズ[画像右下]
土を板状にして制作する手法「タタラづくり」を用いて、障がいのある人が取り組みやすいよう、できる限り個性に合った製法と作業の分担を心がけています。温かみのあるオフホワイトの器は、シーンを選ばずお使いいただけます。
価格:1,980円から


※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になる場合がございます。また、各種催し・サービスの中止や延期、商品入荷遅延や販売中止、価格変更が発生する場合もございます。あらかじめご了承ください。
※時差来店にご協力ください。

西武池袋本店
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
*最新の営業時間は以下より確認ください。→  https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/topics/page/rinjikyugyo2004.html
ホームページ: https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング