1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

パソナJOB HUB主催オンラインセミナー『本気で取り組むパソナグループのDX事例』 7/13開催 ~ 人の成長なくしてDXなし!パソナグループのCIOが打ち出す変革の一手とは ~

PR TIMES / 2021年7月6日 18時15分

プロフェッショナル人材の力で経営者が抱える様々な課題を解決する株式会社パソナJOB HUB(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 高木元義)は、ウェビナー『本気で取り組むパソナグループのDX事例 ~人の成長なくしてDXなし!パソナグループのCIOが打ち出す変革の一手とは~』を7月13日(火)に開催いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/16751/999/resize/d16751-999-1d390f9c82eb5b502834-0.png ]

新型コロナウイルス感染症拡大や技術革新により社会が急速に変化し、企業には環境変化に応じた事業改革が求められています。そうした中、今年6月に内閣府が発表した「経済財政運営と改革の基本方針2021」においても、民間部門におけるDXの加速やデジタル人材の育成の必要性が謳われています。
パソナグループは昨年9月に本社機能の一部を移転した淡路島でのDX推進や、社員が受講できるデジタル人材の育成プログラム「リスキリング」の導入などを行い、経済産業省が定める「DX認定制度※」に認定されています。

そこでこの度、パソナJOB HUBはウェビナー『本気で取り組むパソナグループのDX事例~人の成長なくしてDXなし!パソナグループのCIOが打ち出す変革の一手とは~』を7月13日(火)に開催いたします。

同ウェビナーでは、パソナグループのCIO(最高情報責任者)・DX統括部長である河野一が登壇。現場責任者として、DXの推進方法や課題点、今後の戦略などについてお話いたします。また、世界最大規模のグローバルIT企業にて、DX推進に不可欠とされるクラウドサービスのビジネスオーナーとして活躍する金本 泰裕氏を講師に招き、経済産業省が定める行動指標の解説、企業が実行すべきアクションなどについて解説いたします。

※ 経営ビジョンの策定やDX戦略・体制の整備などをすでに行い、DX推進の準備が整っている事業者を経済産業省が認定する制度のこと



ウェビナー 概要

タイトル:
『本気で取り組むパソナグループのDX事例~人の成長なくしてDXなし!パソナグループのCIOが打ち出す変革の一手とは~』

日時:
2021年7月13日(火)12:00~13:00

場所:
ZOOMを用いたオンラインでの開催

対象者:
企業の経営者、DX推進担当者、人事責任者など

内容:
・DXの概要と現状とこれからの動向
・経済産業省が定める行動指標(DX認定・DX銘柄)と、企業が取るべきアクション
・パソナグループの取り組み事例、課題について

登壇者:
<金本 泰裕氏>
大手通信会社およびグループ会社にてWEBやデータ活用に関する新規事業を推進。また、グローバルIT企業(GAFAM等)にてテクノロジーとデータを活用したビジネス開発を歴任。事業環境をふまえた戦略立案と競争優位性を導くテクノロジーやデータ活用の設計が 強み。現在は、世界最大規模のグローバルIT企業にて、クラウドサービス領域におけるビジネスオーナーとして、戦略立案から実行までを担う。また、スタートアップ向けの  ビジネスにも携わり、経済産業省認定「J-Startup Recommender」としても活躍。

<河野 一>
株式会社パソナグループ 常務執行役員 CIO・CCO グループDX統括本部 本部長
2007年株式会社パソナに入社し、基幹システム構築などのプロジェクト責任者、グループITシェアード会社の取締役、2016年9月にパソナグループ グループIT統括本部長を  経て、2018年9月より現職。IT・テクノロジー・情報セキュリティに関する責任者として、社内IT基盤や業務系アプリケーションのオーナシップ、「守りのIT」から、HR-Techに関わる新しいサービスの開発を行う「攻めのIT」まで、グループ全体のDXを牽引。

定員:
500名

参加費:
無料

参加方法:
下記よりお申し込みください
https://pasona.zoom.us/webinar/register/3016225876291/WN_5_YLaDR-QWWyY4mloj0kog
※お申込締め切り:7月12日(月)17:00

お問合せ:
株式会社パソナJOB HUB プロフェッショナル事業本部 ウェビナー担当
Tel 03-6832-2901
E-mail pkinfo@pasona-jobhub.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング