GMOインターネットグループ 福利厚生施設拡充プロジェクト第四弾 大人気のおひるねスペースを拡充し「GMO Siesta」として5月1日にオープン

PR TIMES / 2012年4月26日 19時44分

2012年4月26日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
===========================================================
GMOインターネットグループ 福利厚生施設拡充プロジェクト第四弾
大人気のおひるねスペースを拡充し「GMO Siesta」として5月1日にオープン
===========================================================
 GMOインターネットグループでは、現在推進している福利厚生の大幅拡充プ
ロジェクトの第四弾として、おひるねスペースを拡充し、「GMO Siesta(ヨ
ミ:ジーエムオー シエスタ)」として2012年5月1日(火)に再オープンい
たします。Siesta(シエスタ)とはスペイン語で「昼寝」を意味します。

【おひるねスペース「GMO Siesta」について】
 「昼間に短時間の睡眠をとることは疲労回復の効果が得られ、作業効率や
生産性の向上に繋がることが期待できる※」という学術研究があるように、
昼寝の効能は世界でも注目をされています。
 GMOインターネットグループでは、スタッフが頭をクリアにし、クリエイティ
ブな発想を生み出す助けとなるよう昼寝を推奨しおり、2011年8月にはマッサー
ジ・おひるねスペース「GMO BALI Relax」を開設しております。この度、こ
のおひるねスペースがスタッフ間でも大変人気なことから、昼寝用のベッド
数を増やし、新たに「GMO Siesta」という場所を設けることといたしました。
(利用時間…12:30~13:30/昼寝用ベッド数:30台)
※出典:米国科学振興協会「Researchers Explore the Benefits of Sleep
--and the Problems with Sleep-Deprivation」
(URL:http://news.aaas.org/2010_annual_meeting/0224this-story-could-put-you-to-sleep.shtml

※「GMO Siesta」のイメージ図につきましては下記URLをご参照ください。
 URL:http://www.gmo.jp/news/article/?id=3972


 GMOインターネットグループは、スタッフの新しいものを生み出す力を支援
し、世界を変える技術・サービス創出のために、今後も福利厚生の拡充を推
進し、世界一のサービスを提供できる「日本を代表する総合インターネット
グループ」へと進化し続けてまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング