GMO TECHと欧州最大手リワードネットワークSponsorPayがスマートフォン向け広告配信事業において業務提携~「SMAAD by GMO」で世界100カ国以上の媒体への広告配信が可能に~

PR TIMES / 2012年5月9日 14時23分

2012年5月9日
報道関係各位

GMO TECH株式会社
=============================================================
GMO TECHと欧州最大手リワードネットワークSponsorPayが
スマートフォン向け広告配信事業において業務提携
~「SMAAD by GMO」で世界100カ国以上の媒体への広告配信が可能に~
=============================================================
 GMOインターネットグループでインターネット上での集客サービスを展開する
GMO TECH株式会社(代表取締役社長:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、
2012年5月9日にスマートフォン向け成果報酬型広告事業を展開するドイツの
SponsorPayGmbH.(本社:ベルリン CEO:Andreas Bodczek 以下、
SponsorPay/ヨミ:スポンサーペイ)と業務提携いたしました。これにより、
スマートフォン専用アフィリエイト広告配信システム「SMAAD by GMO」にお
いて、世界100カ国以上のスマートフォンサイトやアプリへ、アプリケーショ
ンがインストールされる毎に広告費用が発生するCPI(*1)型の課金方式の広告
配信を2012年5月9日(水)から開始いたします。
(*1)「Cost per install」の略称。

【SponsorPayとの業務提携について】
 海外のスマートフォン向けの広告出稿は、言語の違いから最適な海外アド
ネットワークの選定が難しく、また契約締結に手間が掛かるため、実際の配
信開始までに時間を要していました。加えて、海外アドネットワークの広告
費は広告がクリックされる毎に広告費用が発生するCPC(*2)型の成果報酬型広
告配信が一般的なため、日本で一般的なCPI型での成果報酬型広告出稿と比べ
て広告主のコスト負担が大きくなってしまいます。
 この度「SMAAD by GMO」では、こうした広告主の抱える言語の違いや費用
負担の問題を解決するため、欧州最大のリワードネットワークを持つ
SponsorPayと業務提携し、スマートフォンアドネットワークを海外にまで大
幅に拡大することにいたしました。
 広告主は、「SMAAD by GMO」を利用することで、海外のスマートフォン向
けアドネットワークと別途契約する必要なく、SponserPayのリワードネット
ワークを通じて世界100カ国以上のスマートフォンサイトやアプリ向けに、広
告費に無駄のないCPI型の広告出稿が可能となります。
 また、海外の有名エンジニアが開発したアプリや海外の媒体のアプリなど、
海外向けに提供されているアプリを利用する日本人ユーザーをターゲットに
した広告配信や、国別にターゲティングした広告配信など、広告主のニーズ
に応じた効果的なプロモーションも可能となります。
(*2) 「Cost per Click」の略称。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング