スタート&フィニッッシュ地点からランナーたちの姿をお届け「第44回札幌マラソン」10月6日(日)「J:COMチャンネル札幌」で生中継!

PR TIMES / 2019年10月3日 14時14分

YouTubeや地域情報アプリ「ど・ろーかる」によるライブ配信も

株式会社ジェイコム札幌(J:COM 札幌、所在地:札幌市豊平区、代表取締役社長:岩本 好正)は、2019年10月6日(日)に真駒内セキスイハイムスタジアムで行われる北日本最大級のハーフマラソン大会「第44回札幌マラソン」の模様を、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル札幌」(地デジ11ch)で生中継します。



[画像: https://prtimes.jp/i/7676/1021/resize/d7676-1021-321170-0.jpg ]

札幌マラソンは、秋の札幌市内を駆け抜けるハーフマラソンの他、10kmや5km、小中学生による2km、3km、車イス競技、親子で走るファンペアなど、幅広い世代の市民ランナーが参加できるマラソン大会で、約1万4000人が参加します。

番組では、本大会の全種目のスタートとフィニッシュ地点にスポットをあて、スタート前のランナーたちの表情やインタビューのほか、感動のフィニッシュシーンなど札幌マラソンの魅力を5時間に渡る生中継でたっぷりとお伝えします。また、賑わいを見せるスタジアム外のブース紹介にも注目です。10月19日(土)からは、生中継の模様を1時間にまとめたダイジェスト番組も放送します。

さらに、全国どこからでもタブレットやスマートフォンでお楽しみいただけるよう、YouTube Liveのほか、J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」※1でもライブ配信を実施します。

J:COM 札幌は、これからも地域密着の地元メディアとして、地域情報の発信と地域の活性化に貢献してまいります。

※1地域情報アプリ「ど・ろーかる」は無料です。(通信料はお客さまのご負担となります)


<特別番組概要>
◆番組タイトル 特別番組『第44回札幌マラソン~スタート&フィニッシュ地点から生中継~』
◆放送日時 【生中継】10月6日(日) 8:45~14:00
【再放送】※生中継当日に午前の部の一部を再放送します。
 10/6日(日)18:00~21:00
【ダイジェスト版】※生中継の模様を60分のダイジェスト版で放送します。
 10/19(土)19:00~20:00
 10/20(日)20:00~、10/24(木)19:00~、10/25(金)17:30~、
 10/26(土)19:00~、10/27(日) 8:00~ 
◆番組HP https://c.myjcom.jp/jch/p/sapporo_marathon/index.html
◆放送チャンネル J:COMチャンネル札幌 (地デジ11ch)
◆視聴可能世帯数 J:COM 札幌のサービスエリア  約539,000世帯 (2019年7月末現在)
>札幌市
札幌市中央区、白石区、厚別区、清田区、豊平区、南区、西区、東区、北区(一部)、手稲区(一部)
>北広島市 西の里北・西の里東・虹ヶ丘
◆大会ホームページ http://satumara.shsf.jp/

<配信概要>
◆配信日時 2018年10月6日(日) 8 :45~14 :00(予定)
※大会の運営状況により、配信時間が変更となる場合がありますので、ご了承ください。
◆配信サイト・アプリ 【YouTube Live】
大会公式ホームページ( http://satumara.shsf.jp/)からアクセスできます。
◆【地域情報アプリ「ど・ろーかる」】
Android 「Google Play ストア」 / iPhone 「App Store」にて
「ど・ろーかる」で検索
《アプリ詳細、インストールはこちら》
http://c.myjcom.jp/rd/dolocal.html?cid=my_dolocal-004

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング