GMOインターネット「LPI-Japanビジネスパートナー制度」に参加 LPIC、OSS-DB勉強会参加者へ「お名前.com レンタルサーバーVPS(KVM)」を9月まで無償提供するキャンペーンを実施

PR TIMES / 2012年5月31日 15時41分

2012年5月31日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
=======================================================
「LPI-Japanビジネスパートナー制度」に参加
LPIC、OSS-DB勉強会参加者へ 「お名前.com レンタルサーバーVPS(KVM)」
を9月まで無償提供するキャンペーンを実施
=======================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、特定非営利
活動法人(NPO)エルピーアイジャパン(以下、LPI-Japan)の「LPI-Japanビ
ジネスパートナー制度」に参加し、LPI-Japanとの共同セミナーや勉強会を通
じ、LPIC(Linux技術者認定試験)、OSS-DB(オープンソースデータベース技
術者認定試験)の認知度向上や資格の取得者数増加、オープンソースソフト
ウェアビジネスの訴求などに積極的に取り組んでまいります。LPI-Japanは、
OSS/Linux技術者認定機関として「LPIC」および「OSS-DB技術者認定」を実施
する機関です。

 今回の「LPI-Japanビジネスパートナー制度」への参加に伴い、LPIC、
OSS-DB勉強会にご出席された方へ「お名前.com レンタルサーバーVPS*1
(KVM*2)」を9月まで無償提供するキャンペーンを実施いたします。「お名前
.com レンタルサーバーVPS (KVM)」は、2012年3月に提供開始して以来、エン
ジニアの方にご好評いただいている仮想レンタルサーバーで、今回のキャン
ペーンによりLPIC取得をめざす方に有効にお使いいただけると考えておりま
す。

*1:VPS(Virtual Private Server)とは、1台のサーバー上にあたかも専用
  サーバーのような独立した領域(仮想専用サーバー)を動作させることで、
  共用サーバーの運用の手軽さと専用サーバーの高い拡張性能を併せ持った
  レンタルサーバー。
*2:KVM(Kernel-based Virtual Machine)とはサーバーを仮想化するための
  技術の1つで、Linux OSの基本機能の役割を担うソフトウェアである
  Linuxカーネルに組み込まれているため、仮想マシンを効率よく実行できる
  うえ、高性能かつ高い拡張性、そしてサーバーの完全仮想化を実現することが
  できます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング