俳優・山田裕貴 スペシャル企画!『もっと知りたい!山田裕貴特集』としてTBSチャンネル1で7月19日(日)に出演作を一挙放送!

PR TIMES / 2020年7月18日 11時40分

本日7月18日(土)は“前夜祭”として午後10時30分からスペシャルインタビュー番組『もっと知りたい!山田裕貴』を先行放送!

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓、以下TBS)が運営するCS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」では、『もっと知りたい!山田裕貴特集』と題し、俳優・山田裕貴の出演作品を7月19日(日)午前11時30分から深夜0時10分まで一挙放送する。
さらに、今回の特集放送を記念して、スペシャルインタビュー番組『もっと知りたい!山田裕貴』もオンエア。特集の前夜祭として、7月18日(土)午後10時30分から先行放送する。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3065/1032/resize/d3065-1032-400208-0.jpg ]

●『もっと知りたい!山田裕貴』番組概要
「このチャンスを逃したら山田裕貴をもっと知れない。今日はかなり赤裸々に色々なことを話そうと思ってます」
カメラを回すと山田はそう宣言した。自身を丸裸にする企画と聞いて、改めて自分を見つめ直してから収録に臨んだという。どんなことにも“魂”を注ぐ山田裕貴の人間性が垣間見える。
トークテーマは、今回の特集で放送される出演作から、“山田裕貴”という人間についてまで。これまで話してこなかったエピソードや思いを真剣に、ときに笑いも交えながら語る。
俳優を目指したきっかけやプライベートな時間の過ごし方など、SNSで視聴者から寄せられた質問にも、まるで自分の家にいるかのようなリラックスした雰囲気で、ありのままに答えていく。
インタビュアーは俳優・中村僚志。山田が「自分のことを一番知っている仲良し」と慕う先輩を指名した。
初の主演舞台『宮本武蔵(完全版)』の脚本・演出を手掛けた前田司郎からのメッセージVTRも到着。前田からの意外な質問に、山田はどんなリアクションを見せるのか?
さらには、「番組テーマソングを即興で作ってみてよ」という中村の無茶ぶりにも即対応。その場で作った歌詞とメロディに乗せたストレートな思いを、ぜひ受け取ってほしい。

[画像2: https://prtimes.jp/i/3065/1032/resize/d3065-1032-223236-1.jpg ]

今年9月18日には30歳の誕生日を迎える山田裕貴。
数々の舞台や映像作品に出演し、俳優として激動の日々を送ってきた20代。これまでの歩みを振り返り、いま何を思うのか。そして、これからどこへ向かっていくのか。
山田裕貴を“もっと知りたい”全ての人に贈るスペシャル企画。どうぞお見逃しなく!


●『もっと知りたい!山田裕貴特集』放送スケジュール
7月18日(土) ★特集前夜祭
・午後10時30分~午後11時00分
『もっと知りたい!山田裕貴』※新撮オリジナル番組

7月19日(日)
・午前11時30分~午後0時00分
『もっと知りたい!山田裕貴』
・午後0時00分~午後3時30分
『SEDAI WARS』※全7話一挙放送
・午後3時30分~午後4時00分
『情熱大陸 俳優・山田裕貴』
・午後4時00分~午後9時00分
『ホームルーム』※全10話一挙放送
・午後9時00分~午後9時30分
『もっと知りたい!山田裕貴』
・午後9時30分~深夜0時10分
『宮本武蔵(完全版)』※TV初放送


〈放送チャンネル〉CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」
〈ホームページURL〉 https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/v2843/

●視聴者プレゼント
『もっと知りたい!山田裕貴特集』の放送を記念して、山田裕貴の直筆サイン入りチェキをプレゼント! 番組をご覧の方の中から抽選で1名様にお贈りします。番組内で発表する“キーワード”をチェックして、TBSチャンネルのHPからご応募ください。
〈応募ページURL〉 https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/ichioshi/yamadayuki_202007/

●CS放送「TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画」とは
TBSの人気番組が満載!ドラマ「逃げ恥」「SPEC」「コウノドリ」「アンナチュラル」「渡る世間は鬼ばかり」「水戸黄門」、AKB48グループ&乃木坂46オリジナルバラエティ、音楽ライブ、新作アニメ&特撮、プロ野球完全生中継、映画、韓ドラ&K-POPなど“見たい番組が必ずある”総合エンタメチャンネル!

●視聴方法
スカパー!(CS296)、スカパー!プレミアムサービス(Ch616)、J:COMほか全国のCATV、ひかりTV、auひかりなどでご覧頂けます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング