GMOスピード翻訳、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」と業務提携~登録弁護士からの契約書・法務関連文書の英語、中国語、韓国語への翻訳利用を見込む~

PR TIMES / 2012年6月21日 11時56分

2012年6月21日
報道関係各位

GMOスピード翻訳株式会社
=================================================================
日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」と業務提携
~登録弁護士からの契約書・法務関連文書の英語、中国語、韓国語への
翻訳利用を見込む~
=================================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、翻訳
事業等を展開するGMOスピード翻訳株式会社(代表取締役社長:古谷 祐一 
以下、GMOスピード翻訳)は、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士
ドットコム」(URL:http://bengo4.com)を運営するオーセンスグループ株
式会社(代表取締役社長:元榮 太一郎 以下、オーセンスグループ)と業務
提携し、本日2012年6月21日(木)より「弁護士ドットコム」の登録弁護士向
けに、24時間365日、法律・法務関連翻訳依頼のお見積りから、発注、納品ま
でが可能な「スピード翻訳by GMO」を提供開始いたします。

【業務提携の背景】
 ビジネスの国際化が進み、国際取引や海外企業との提携が急増している昨
今、企業では契約書の作成から特許や海外登記、商標登録、海外弁護士事務
所との文書でのやり取りなど、法務関連の翻訳需要が年々拡大しています。
「スピード翻訳by GMO」においても、法務関連のビジネス文章、契約書、海
外登記簿謄本などの各種証明書、訴状や判決文などリスク関連の書類など、
法律・法務関連の翻訳案件が全体の30%超(*1)を占めています。

(*1)2012年4月度の「スピード翻訳by GMO」の実績データをもとに算出。

 このような背景からGMOスピード翻訳は、登録弁護士4,100名を超える法律
相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を通じて、翻訳依頼を受け付ける
ことで、特に企業法務を担当する弁護士事務所からの潜在的な翻訳ニーズに
お応えできると考え、オーセンスグループと業務提携することといたしました。
 「弁護士ドットコム」を通じての翻訳依頼は、「弁護士ドットコム」のトッ
プページに設置のバナーから専用サイト「弁護士ドットコム×スピード翻訳
by GMO」にアクセスし、お申し込みいただけます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング