GMOスピード翻訳、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」と業務提携~登録弁護士からの契約書・法務関連文書の英語、中国語、韓国語への翻訳利用を見込む~

PR TIMES / 2012年6月21日 11時56分

2012年6月21日
報道関係各位

GMOスピード翻訳株式会社
=================================================================
日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」と業務提携
~登録弁護士からの契約書・法務関連文書の英語、中国語、韓国語への
翻訳利用を見込む~
=================================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、翻訳
事業等を展開するGMOスピード翻訳株式会社(代表取締役社長:古谷 祐一 
以下、GMOスピード翻訳)は、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士
ドットコム」(URL:http://bengo4.com)を運営するオーセンスグループ株
式会社(代表取締役社長:元榮 太一郎 以下、オーセンスグループ)と業務
提携し、本日2012年6月21日(木)より「弁護士ドットコム」の登録弁護士向
けに、24時間365日、法律・法務関連翻訳依頼のお見積りから、発注、納品ま
でが可能な「スピード翻訳by GMO」を提供開始いたします。

【業務提携の背景】
 ビジネスの国際化が進み、国際取引や海外企業との提携が急増している昨
今、企業では契約書の作成から特許や海外登記、商標登録、海外弁護士事務
所との文書でのやり取りなど、法務関連の翻訳需要が年々拡大しています。
「スピード翻訳by GMO」においても、法務関連のビジネス文章、契約書、海
外登記簿謄本などの各種証明書、訴状や判決文などリスク関連の書類など、
法律・法務関連の翻訳案件が全体の30%超(*1)を占めています。

(*1)2012年4月度の「スピード翻訳by GMO」の実績データをもとに算出。

 このような背景からGMOスピード翻訳は、登録弁護士4,100名を超える法律
相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を通じて、翻訳依頼を受け付ける
ことで、特に企業法務を担当する弁護士事務所からの潜在的な翻訳ニーズに
お応えできると考え、オーセンスグループと業務提携することといたしました。
 「弁護士ドットコム」を通じての翻訳依頼は、「弁護士ドットコム」のトッ
プページに設置のバナーから専用サイト「弁護士ドットコム×スピード翻訳
by GMO」にアクセスし、お申し込みいただけます。

【「スピード翻訳 byGMO」の特長】(URL:https://www.quicktranslate.com/ )
------------------------------------------------------------
1.最短30分納品で海外からの急な問い合わせにも対応可能
------------------------------------------------------------
 「スピード翻訳byGMO」は、最短納期が30分/1,575円(税込)~、
インターネット経由で24時間365日、お申し込みから納品までが可能なサービ
スです。(*2) 例えば時差の都合で深夜・早朝や日曜・祭日に海外から問い合
わせがあっても、すぐに翻訳を依頼することができます。現在、英語・中国
語・韓国語の翻訳に対応しています。

(*2) ご依頼いただいた案件に適した翻訳者の365日24時間待機は保証してお
   りません。

------------------------------------------------------------
2.法律・法務をはじめ様々な専門分野から、手紙レベルまで
  幅広い翻訳案件に対応可能
------------------------------------------------------------
 「スピード翻訳byGMO」には長年の翻訳経験があり、かつGMOスピード翻訳
独自の厳正なトライアルテストに合格し、更にネイティブ顧問メンバーが定
める品質管理基準をクリアした各専門分野の精鋭翻訳者が在籍しています。
そのため、法律・法務関連の分野をはじめ医学・医薬、金融・法律・特許・
機械といった専門分野から、ビジネスシーンのプレゼン資料や一般的な手紙
レベルのものまで幅広い分野の翻訳に対応することができます。

------------------------------------------------------------
3.請求書決済(後払い)でのご発注も可能
------------------------------------------------------------
 「スピード翻訳by GMO」では会員登録の際に、「法人会員」「大学・研究
機関会員」でご登録いただいた場合、請求書払い(後払い)での発注が可能
になります。(*3)

(*3)「個人会員」の場合、決済方法はカード決済のみとなります。また、
  「法人会員」「大学・研究機関会員」の請求書決済は簡易審査後承認さ
  れた場合のみ対応可能となります。また、カード決済でのご発注は承認
  前でも可能です。お支払サイトによりご提出いただく書類が必要となり
  ます。

【「弁護士ドットコム」とは】(URL:http://www.bengo4.com/
 “インターネットで法律をもっと身近に、もっと便利に。”を理念に、現
在弁護士4,191名(※2012年5月31日現在)が登録する日本最大級の法律相談ポー
タルサイトです。弁護士費用の見積比較の他、インターネットによる法律相
談や、弁護士回答率100.0%(※2012年5月31日現在)の法律特化型Q&A「みん
なの法律相談」を運営、累計法律相談件数は190,000件(※2012年5月31日現在
192,470件)を突破しています。PCサイ ト、docomo、au、SoftBankのキャリア
公式サイト「弁護士ドットコムモバイル」(
http://www.bengo4.com/mobile/ )、スマートフォン版「弁護士ドットコム」
http://www.bengo4.com/sp/ )でも法律相談サービスを提供しています。

以上
-------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOスピード翻訳株式会社 ポータルサービス部 山田
TEL:03-6415-7189  FAX:03-6674-2482
E-mail:honyaku@speedhonyaku.com
-------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 コーポレート部 遠藤・古見
TEL:03-6415-6100  FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報部 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
-------------------------------------------------

【GMOスピード翻訳株式会社】(URL:https://www.quicktranslate.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOスピード翻訳株式会社
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー10F
代表者  代表取締役社長 古谷 祐一
事業内容 ■翻訳サービス
     ■WEBローカリゼーション
資本金  3,000万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOクラウド株式会社】(URL:http://www.gmocloud.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
     ■セキュリティサービス事業
資本金  9億1,007万円(2012年3月末現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】(URL:http://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■WEBインフラ・EC事業
     ■インターネットメディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■ソーシャル・スマートフォン関連事業
資本金 30億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の
 経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、
 あらかじめご了承ください。

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング