『ÅLAND』日本初上陸!!アダストリアが韓国発の人気セレクトショップを手掛ける

PR TIMES / 2020年8月6日 15時15分

2020年秋、日本初の路面店オープン予定

「Play fashion!」をミッションに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、韓国発の人気セレクトショップ『ALAND(エーランド』の日本国内展開におけるパートナーとして、ブランドの日本初上陸を手掛けます。2020年秋に、ショッピングと文化が共存するマルチコンセプトストア『ALAND』の路面店がオープン予定です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/1304/1043/resize/d1304-1043-128340-0.jpg ]


日本の10代、20代から圧倒的支持を得ている韓国ファッション、コスメ、カルチャー。しかしながら、日本国内においては韓国のトレンドファッションやライフスタイルを体験し購入できるリアルな場が少ないのが現状です。

そこで、アダストリアは、日本国内のマーケットにおける店舗運営ノウハウを活かし、韓国発の人気セレクトショップ『ALAND』の日本初進出を手掛けます。

『ALAND』はファッション、コスメ、雑貨など700を超えるさまざまなブランドを取り扱い、韓国の若者に絶大な人気を誇るストリートセレクトショップです。日本国内にこれまでなかったリアルな韓国ファッションを体験できる場として、韓国の最旬トレンドを発信いたします。

2020年秋、東京都内に日本初の『ALAND』路面店のオープンを予定しています。路面店オープン以降もさまざまな展開を視野に、アダストリアグループのブランドポートフォリオに韓国ファッションブランドを加えることで、マルチブランド展開をさらに充実させ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案してまいります。


■『ALAND』公式インスタグラム
https://www.instagram.com/aland_jp/


■『ALAND』とは
『ALAND』は 2005年に設立され、韓国の新進デザイナーとサブカルチャーを発掘し、その価値を最も魅力的な手法でマーケットに発信する唯一のショップです。単にモノを売り買いする場所でなく、ファッション、デザイン、文化を感じることができる空間を提案しています。韓国では明洞、ホンデ、カロスキルといったトレンド発信地を含め9つの直営店をもち、韓国外ではアメリカ、香港、タイでグローバル展開をしています。


■アダストリアについて
株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで30を超えるブランドを国内外で約1,400店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。「Play fashion!」をミッションに掲げ、ファッションを通じてお客さま一人ひとりの毎日に「もっと楽しい」選択肢をご提案しています。


[画像2: https://prtimes.jp/i/1304/1043/resize/d1304-1043-186997-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング