【ライブ配信セミナー】5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術 2月12日(金) 開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

PR TIMES / 2021年1月26日 12時45分

本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術」と題するセミナーを、 講師に日高 貴志夫 氏(山形大学 地域教育文化学部 生活環境科学コース)をお迎えし、2021年2月12日(金) 10:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:50,000円 (税別) 、 弊社メルマガ会員:45,000円 (税別) 、 アカデミック価格は24,000円 (税別) となっております(資料付)。
セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!
  https://cmcre.com/archives/68686/
質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。



5G電子機器の電磁波シールド・吸収材料の選定が佳境に達しています。本講演では、5Gおよび5GBeyondの高周波へ向かうトレンド及びそれに対応する電磁波ノイズ対策材料について初学者にもわかりやすく述べます。その材料設計として電磁波シールド・吸収の性能向上をはかり、それをどのように市場に提案するかを示します。特に、後半に講演者がかかわった電磁波吸収材料の事業化の経験についても述べるので、ご参考になれば幸いです。

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術
開催日時:2021年2月12日(金) 10:30~16:30
参 加 費:50,000円 (税別) ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 45,000円 (税別)
  * アカデミック価格は 24,000円 (税別)
講 師:日高 貴志夫 氏 山形大学 地域教育文化学部 生活環境科学コース

【セミナーで得られる知識】
電磁波の基礎知識
材料開発のノウハウ
計測データバラツキのトラブル対処法
電磁波シールドおよび吸収材料のビジネスチャンスの見方

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/68686/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。
[画像: https://prtimes.jp/i/12580/1043/resize/d12580-1043-805365-0.jpg ]


3)セミナープログラムの紹介
1.5G実現に向けた活動
 1.1 5Gのキーコンセプト
 1.2 3Gおよび4Gと5Gの相違
 1.3 5Gで利用される周波数帯(6~100GHzの帯域による分類)
 1.4 これまでの実証試験結果
2. 電磁波の基礎
 2.1 電磁波とは何か?
 2.2 金属が電磁波を反射する原理
 2.3 電磁波を吸収する原理
3. 電磁波シールド・吸収材料
 3.1 シールド材料の紹介
 3.2 吸収材料の紹介
4. 電磁波シールド・吸収材料設計のコツ
 4.1 電磁波シールド材料設計のコツ
 4.2 電磁波吸収材料設計のコツ
5. 電磁波シールド・吸収材料の評価法
 5.1 インピーダンスアナライザー(スペアナ)を用いる評価法
 5.2 ベクトル・ネットワークアナライザーを用いる評価法
 5.3 自由空間法およびBCI試験について
6. 電磁波シールド・吸収品の事業化の紹介(なぜマーケット・イン/プロダクト・アウトなのか)
 6.1 磁性フィラーの粉売りビジネス(高ストレスな樹脂混練に耐える粉末)
 6.2 カーボンシートのシート売りビジネス(サブミリ厚さの電磁波吸収シートを要求する市場)
 6.3 将来のビジネスチャンスを周波数帯から考える(ミリ波が得意な材料)
7. まとめ

4)講師紹介
【講師略歴】
1992年4月 (株)日立製作所 入社 日立研究所 配属
2014年4月 山形大学 地域教育文化学部 教授
2018年4月 山形大学 工学部 建築・デザイン学科 教授 現在に至る
【研究歴】
材料科学(金属・セラミックス・ポリマー系材料の高機能化)半導体実装
【所属学会】
日本建築学会、日本応用物理学会
【著 書】
「電磁波吸収・シールド材料の設計、評価技術と最新ノイズ対策」(技術情報協会出版・2016/9、 https://johokiko.co.jp/

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
・自社製品の新展開として電磁波ノイズ対策への応用を考えている材料研究開発者または新事業展開を考えている企画の方。
・自身の業務に活用するため、電磁波計測方法についての知見を得たいと考えている方
・電磁波吸収材料開発に取り組んでいるが、電磁波吸収特性および計測値のバラツキのような課題があり悩んでいる方。

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
  https://cmcre.com/archives/68686/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
(1)実務のための統計学入門
  開催日時:2021年2月1日(月)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/67749/

(2)異種デバイス集積化に向かう半導体パッケージのプロセス技術と最新動向
  開催日時:2021年2月1日(月)13:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/67192/

(3)パリティミラーを用いた空中映像・空中ディスプレイの基礎と応用開発の現状
  開催日時:2021年2月1日(月)14:00~16:00
   https://cmcre.com/archives/67448/

(4)実務のための実験計画法入門(基礎編)
  開催日時:2021年2月2日(火)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/68494/

(5)蒸留の基礎・応用と装置簡易設計法
  開催日時:2021年2月2日(火)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/66903/

(6)自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略
  開催日時:2021年2月3日(水)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/68278/

(7)CES2021に見る映像表示デバイスの進化と2020年代の電子産業に向けた事業戦略
  開催日時:2021年2月3日(水)13:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/70496/

(8)レジスト、リソグラフィ、微細加工用材料の基礎と最新技術動向
  開催日時:2021年2月3日(水)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/67636/

(9)AI画像認識システムの基礎と応用 ~ プログラミング言語Pythonによるサンプルプログラムとともに ~
  開催日時:2021年2月4日(木)13:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/67380/

(10)ノンパラと多変量解析入門
  開催日時:2021年2月4日(木)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/68311/

(11)バッテリーマネジメント用リチウムイオン電池のインピーダンス測定の考え方
  開催日時:2021年2月5日(金)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/69163/

(12)スモールデータ解析による実問題へのアプローチ
  開催日時:2021年2月5日(金)10:30~16:30
   https://cmcre.com/archives/67560/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
  https://cmcre.com/archives/category/seminar/webseminar_f/

7)関連書籍のご案内
(1)5GおよびBeyond 5Gに向けた高速化システムおよびその構成部材
   https://cmcre.com/archives/60924/
 ■ 発  行:2020年6月11日
 ■ 著  者:越部 茂
 ■ 定  価:冊子版  50,000円 + 消費税
        セット(冊子 + CD)  60,000円 + 消費税
        ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体  裁:A4判・並製・100頁(本文カラー)
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
   ISBN 978-4-904482-81-0

☆詳細とご購入はこちらから↓
  https://cmcre.com/archives/60924/

(2)5G & CASEを支える部品・材料の最新業界レポート
   https://cmcre.com/archives/59942/
 ■ 発  行:2020年5月29日
 ■ 定  価:冊子版  150,000円 + 消費税
        セット(冊子 + CD)  160,000円 + 消費税
        ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体  裁:A4判・並製・283頁
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
   ISBN 978-4-904482-80-3

☆詳細とご購入はこちらから↓
  https://cmcre.com/archives/59942/

☆発行書籍の一覧はこちらから↓
  https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング