【調査】アンケート:車に防災グッズを備えている人は2割以下!「車に一本 緊急脱出ツール RE-20」を『フェリシモの雑貨Kraso』が販売中

PR TIMES / 2018年8月31日 14時1分

9月1日「防災の日」をきっかけに見直す“もしも”のときの車の備え

フェリシモは「防災の日」を前に、【アンケート結果】車の防災についてのアンケート結果を8月29日に公開しました。その結果、8割以上の人が「車の防災対策は必要」と答えましたが、車に防災グッズを備えている人は2割以下にとどまっていることが分かりました。防災グッズを車に備えていない理由で最も多かったのは「備えるべきグッズが分からない」という回答でした。『フェリシモの雑貨Kraso』では、車に乗っていて天災や事故に遭遇したとき、素早く外へ逃げるために必要な「もしもの時は素早く切る!割る! 車に一本 緊急脱出ツール RE-20」を販売中です。目に付きやすいのに車の内装に違和感なく馴染む、フェリシモオリジナルカラーです。



【調査レポート】車に防災グッズを備えている人は2割以下
「フェリシモ モノコトづくりラボ」で調査結果を公開>> https://feli.jp/s/pr18083102/1/

フェリシモでは「車」に注目して災害への備えの実態と意識調査を行いました。「車に防災グッズを"意識して"備えていますか?」という質問に、「はい」と答えた人は約19%(184人)。車に非常時の備えをしてないという人が、8割を超えているという現状が明らかになりました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-499876-0.jpg ]

図:Q.車に防災グッズを「意識して」備えていますか? A.はい:19%(184) いいえ:81%(763)(SA,n=947)

次に、「防災グッズを車に備えていない理由は?」と聞いたところ、最も多かった1位の回答は「備えるべきグッズが分からない」で63%(469人)という結果でした。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-121251-1.jpg ]

図:Q. 防災グッズを車に備えていない理由は?(思い当たるものを3つまで回答) A.備えるべきグッズがわからない:63.0% 車で災害に合うことを想定していない:28.7% 車のどこにおいておけばいいのかわからない:27.7% グッズがあってもいざというとき使いこなせる自信がない:18.5% 車は近辺使用で遠出をしないから:15.2% 災害などの際は車を使用しない:15.0% 車はあるが、使用頻度が低いので:14.2% 家にある防災グッズを持って出ればいいので車には必要ない:13.6% その他:9.5% 買いたいと思える防災グッズが無い:8.7% 以前は備えていたが使う機会がないのでやめた:3.1% (MA,n=745)

このほか、「緊急事態を想定している人はどのような防災グッズを車に備えているのか?」や、「車の防災対策は、必要と考えますか?」という質問も行っています。災害のニュースや情報をよく見聞きする今日、防災グッズが必要だという認識が広がっている現状が伺える結果となりました。

◆詳しくは、「フェリシモ モノコトづくりラボ」の調査レポートをご覧ください>> https://feli.jp/s/pr18083102/1/

[画像3: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-660294-2.jpg ]

図:Q.車の防災対策は、必要と考えますか? A.はい:83%(615) いいえ:17%(130)(SA,n=745)

・調査概要
フェリシモ モノコトづくりラボ調べ
「車と防災」に関して防災グッズの備えについてのアンケート」
調査方法:インターネット調査
回答者数:948名
実施期間:2018年6月1日~6月17日

シートベルトカッターとサイドウィンドウを粉砕するハンマーが一本に!「切る」「割る」が一連の動作でスムーズに行えるので、車内に備えることで事故や水没からの素早い対処が可能です。非常用ツールなので目にも付きやすく、けれど、いかにもではないカラーにし、目に付きやすいのに車の内装に違和感なく馴染むフェリシモオリジナルカラーです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-911410-3.jpg ]

【NEW】もしもの時は素早く切る!割る! 車に一本 緊急脱出ツール RE-20
1本 ¥1,980(+8% ¥2,138)
・素材 / 本体:ABS樹脂 ハンマー:超硬合金 カッター刃:ステンレス刃物鋼 ホルダー:ポリプロピレン
・サイズ / 長さ約20cm
※専用ホルダー付き
※この商品は、お申し込みいただいた月だけお届けします。
(日本製)
商品の詳細とお申し込み>> https://feli.jp/s/pr18083102/2/
[画像5: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-804471-4.jpg ]


◆もしもの時の、いつもの備え!
フェリシモの「防災特集」はこちら>> https://feli.jp/s/pr18083102/3/
[画像6: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-637327-5.jpg ]


◆車のヘッドレストにも掛けられて便利、車内の整理収納にも!
もしもの時もサッと背負えて両手があくから安全に! 備えを詰めておく防災リュックとしてもおすすめ「レジカゴリュック(R)」シリーズ>> https://feli.jp/s/pr18083102/4/
[画像7: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-549729-6.jpg ]


◆「フェリシモ モノコトづくりラボ」
フェリシモの楽しい「モノ」づくり「コト」づくりに参加いただける「フェリシモ モノコトづくりラボ」は、アンケートや、モニター・座談会などを通して商品企画やカタログ制作にご参加いただける場。「あったらいいな 」を形にしたり、「使って楽しい」を発信したり、「これ困ったな」をみんなで解決、新しい自分を発見する機会にも。「モノ」づくり「コト」づくりへの参加も含めた「モノコトラボメンバー」への登録募集をサイトで行っています。
・ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr18083102/5/
[画像8: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-532842-7.jpg ]


◆商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

― 会社概要 -
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr180101/1/
[画像9: https://prtimes.jp/i/12759/1048/resize/d12759-1048-446921-8.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング