GMOペイメントゲートウェイ 「PGマルチペイメントサービス」に「ドコモ ケータイ払い」を導入~主要3キャリアのスマートフォン決済に対応予定~

PR TIMES / 2012年7月24日 16時20分

2012年7月24日
報道関係各位

GMOペイメントゲートウェイ株式会社
================================================================
「PGマルチペイメントサービス」に「ドコモ ケータイ払い」を導入
~主要3キャリアのスマートフォン決済に対応予定~
================================================================
 GMOインターネットグループで非対面クレジットカード等の決済事業を展開す
るGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード3769 本社:東
京都渋谷区、代表取締役CEO:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、2012年7月31日
(火)より、GMO-PGのSaaS型「PGマルチペイメントサービス」において、新たな
決済手段として「ドコモケータイ払い」を提供開始いたします。
 これにより、2012年2月に提供を開始した「auかんたん決済」と、今後提供を
予定している「ソフトバンクケータイ支払い」と合わせ、主要3キャリア(携帯
電話会社)が提供するスマートフォン向けキャリア決済をまとめてご利用いただ
くことが可能になる予定です。

【概要】
 「ドコモ ケータイ払い」とは、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(東証一
部:証券コード9437 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薫 以下、
NTTドコモ)の提供するspモードまたはiモードを契約している携帯電話を使って、
ショッピングやデジタルコンテンツを購入できる決済サービスです。購入代金は
月々のスマートフォンまたは携帯のご利用料金と合算して支払うことができます。
 NTTドコモの携帯電話契約者が「簡単」に「安心」して利用できる「便利」な
キャリア決済のため、EC事業者は「ドコモ ケータイ払い」を導入することでク
レジットカード決済を利用していないユーザーも取り込むことが可能となります。
 GMO-PGの「PGマルチペイメントサービス」とは、クレジットカードをはじめコ
ンビニ収納・電子マネーなど様々な決済手段を一括して提供する、決済フレーム
ワークをベースとしたSaaS型サービスです。EC事業者は必要な決済手段を選択し
ていつでも導入・追加でき、一つのWeb画面で全決済を処理・管理できるため、7
月31日から新たに追加する「ドコモ ケータイ払い」も、他の決済手段と同様に
簡単に導入、運用することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング