5人の映画監督と 甲斐バンドによる短編映画制作がスタート!DVD発売も決定!

PR TIMES / 2014年11月16日 10時17分

メディアファクトリー ブランドカンパニー

 5人の映画監督《青山真治、榊英雄、長澤雅彦、橋本一、三島有紀子(50音順)》が甲斐バンドの楽曲をモチーフに、それぞれの視点で短編映画を制作することが発表された。この映像はKADOKAWAメディアファクトリーからDVD BOXセットして発売されることも決定し、予約受付も開始された。



 青山真治(『EUREKA (ユリイカ)』等)、榊英雄(『捨てがたき人々』等)、長澤雅彦(『夜のピクニック』等)、橋本一(『探偵はBARにいる』等)、三島有紀子(『ぶどうのなみだ』等)」(50音順)の5人の映画監督が甲斐バンドの楽曲をモチーフに、それぞれの視点で短編映画を制作する。
 それぞれの短編映画には楽曲とは別の映画タイトルがつけられ、映画監督と甲斐バンドのコラボレーションにより、楽曲がまた新たな作品として生まれ変わる。作品全体としては「生きることを素晴らしいと思いたい」ということをテーマに掲げ、この言葉が用いられている甲斐バンドの楽曲『破れたハートを売り物に』が作品全体のタイトルとして名づけられている。
 この映像は短編映画集としてDVD BOXセットで発売される。BOXセットには、短編映画集DVDに加え、5人の監督と甲斐よしひろとの対談や映画のメイキングなどが収録されたDVD、さらにサウンドトラック盤CDとブックレットが収められている。この商品は、KADOKAWAメディアファクトリーブランドカンパニーが運営する通販サイト『MF MUSIC DIRECT』の特設サイト(http://mfmd.jp/kaicinema/)のみで2014年11月15日~2015年1月21日の期間、予約限定生産商品とし申し込みが受け付けられ、2015年3月18日に発売される。


映画監督/作品紹介

■青山真治 監督作品
予定楽曲:1978年リリース『HERO(ヒーローになる時、それは今)』

《主な映画監督作品》『EUREKA(ユリイカ)』(2000年)、『東京公園』(2011年)、『共喰い』(2013年)

■榊英雄 監督作品
予定楽曲:1979年リリース『安奈』

《主な映画監督作品》『ぼくのおばあちゃん』(2008年)、『誘拐ラプソディ』(2009年)、『捨てがたき人々』(2014年)

■長澤雅彦 監督作品
予定楽曲:1977年リリース『そばかすの天使』

《主な映画監督作品》『夜のピクニック』(2006年)、『天国はまだ遠く』(2008年)、『恋』(2014年)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング