1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【外食に関する調査】直近1年間に外食した人は、昼食7割強、夕食7割弱で2018年調査より減少。夕食を外食する場面は「休日の夜」が外食をする人の5割弱、「外出のついで」「平日の夜」「家族がそろう」と続く

PR TIMES / 2021年9月29日 17時15分



━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■直近1年間に外食した人は、昼食7割強、夕食7割弱で2018年調査より減少
■外食する場面は、昼食を外食する人では「平日の昼」が5割弱、「休日の昼」「外出のついで」が各4割弱。夕食を外食する人では「休日の夜」が5割弱、「外出のついで」が3割強、「平日の夜」「家族がそろう」などが各20%台
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。この度、7回目となる『外食』に関するインターネット調査を2021年9月1日~5日に実施し、10,162件の回答を集めました。本調査での「外食」は飲食店での食事のことで、持ち帰りやデリバリーは含みません。
【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=27806



昼食の外食頻度

直近1年間に昼食を外食した人は7割強、2018年調査より減少しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7815/1090/resize/d7815-1090-e4d296f3be5e3c2ecc43-0.png ]




夕食の外食頻度

直近1年間に夕食を外食した人は7割弱、2018年調査より減少しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/7815/1090/resize/d7815-1090-56882a9716628c5a4dda-1.png ]




外食時1回あたりの支出額

昼食を外食する人の1回あたりの支出額は、「800~1,000円未満」がボリュームゾーンです。800円以上は6割弱、1000円以上は3割弱となっています。夕食を外食する人では、「1,000~1,200円未満」がボリュームゾーンです。1400円以上が5割強、2000円以上が3割となっています。



昼食を外食する場面

昼食を外食する場面は(複数回答)、「平日の昼」が外食をする人の46.5%、「休日の昼」「外出のついで」が各4割弱です。2018年調査と比べて、「遊びに行く・レジャー」「友人・知人と会う」は減少しています。「平日の昼」は高年代層、「休日の昼」は若年層、「外出のついで」「友人・知人と会う」は女性で比率が高くなっています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/7815/1090/resize/d7815-1090-5e47fc71292becae95e6-2.png ]




夕食を外食する場面

夕食を外食する場面は(複数回答)、「休日の夜」が外食をする人の46.7%、「外出のついで」が31.4%、「平日の夜」「家族がそろう」などが各20%台です。「休日の夜」は10~40代、「記念日・イベント、お祝いごとなど」は女性で比率が高くなっています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7815/1090/resize/d7815-1090-71f04e0d33546e255d7d-3.png ]




外食する店を選ぶ際に重視する点

昼食を外食する人が店を選ぶ際に重視する点は(複数回答)、「料理の味」「価格」が6割前後、「店へのアクセス」「メニューの内容」が各4割強です。「メニューの内容」「衛生面」「店内の清潔さ」は、女性で比率が高くなっています。

夕食を外食する人が店を選ぶ際に重視する点は(複数回答)「料理の味」が72.3%、「価格」が51.0%、「メニューの内容」「店へのアクセス」が各40%台です。「子供や家族と一緒に利用しやすい雰囲気」は女性30・40代、「店内の清潔さ」は女性60・70代で高くなっています。昼食時、夕食時ともに、「価格」は過去調査と比べて減少しています。


<< 回答者のコメント >>


直近1年間の、外食に代わる食事の楽しみ方・工夫(全3,860件)

・宅飲みにぴったりなおつまみレシピをよくネット等で調べるようになり、たまに実践する。(男性28歳)
・普段作らない海外の料理や少し手の込んだものを作って楽しんだ。オンラインで友達と話しながら食べた。(男性31歳)
・ホットプレートを元々持っていたが、焼肉やお好み焼きなど利用回数が増えた。(男性39歳)
・普段は外食するお店のメニューをテイクアウトし、自宅で楽しんだ。(男性57歳)
・過去に飲食店で食事をしていた時の状況(料理が面倒、家族のリクエストなど)にある時、買ってくるお弁当を普段よりも少し高いものにした。(女性24歳)
・平日の人が少ない時間を狙っていく。Googleで混み合う時間を避けて良いお店を見つけるのがうまくなった。(女性29歳)
・コンビニのお惣菜の少量パックを購入して品数を増やしました。(女性47歳)
・家呑みを楽しむようになり、色々なものを取り寄せたり、デリバリーを利用するようになった。(女性53歳)

<< 調査結果 >>

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7815/table/1090_1_24c6eeb545432a171c29a70b6d53c133.jpg ]


◇調査結果に関するお問合せ (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp /(TEL)03-5217-1911


───────────────────────────────────────────
<会社概要>
【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設 立】 1999年7月
【資本金】 1億6,183万円(資本準備金含む)
【事 業】 インターネット調査、オフライン調査、テキストマイニング、アンケートデータベース
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/
*マイボイスコム株式会社は、インターネット調査を中心に提供している伊藤忠グループのリサーチ会社です。

───────────────────────────────────────────
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★
貴方もアンケートに参加しませんか。
(詳細はこちら) https://voice.myvoice.co.jp/info/visitor/
───────────────────────────────────────────

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング