【バンクーバー発音の鬼が初めて公開!! 】日本人がネイティブ英語を身につける最短の3ステップ!

PR TIMES / 2014年11月26日 15時45分

中経出版ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、バイリンガル日系カナダ人英語講師・リチャード川口氏の新刊『CD付 日本人のためのネイティブ英語の勉強法』を刊行しました。



バイリンガルが見出した、迷える日本人のための絶対バイブル

どこから手をつけていいのかわからない!

英語をはじめる人の多くから漏れるそんなつぶやきを、
2000人以上の日本人をネイティブ英語化してきたバイリンガル英語講師・リチャード川口が
楽しくかつ本質的に解決。
そのためのステップをわかりやすく指南し、
ネイティブ英語習得の勉強法がこの一冊にまとまっている。

キーとなるのは「3つのイナズマ」

本書では、リチャード川口の経験から、日本人が克服しなければならない要素を3つに集約。

第1のイナズマ[発音]
→まずは絶対コレ! 発音とリスニングは密接な関係がある!

第2のイナズマ[英語脳]
→ストレスフリーな英語順の思考に慣れるべく、すべてをアイコン化した衝撃の方法を公開!

第3のイナズマ[表現]
→微妙なニュアンス、状況に応じた細かい表現力の鍵は「表現のネットワーク化」!


「発音できて」「英語を英語のまま理解できて」「いろんな表現に対応できる」
3つのイナズマを通じて、そんな理想の英語力を身につける第一歩を踏み出すことができる。

レッスンさながらで楽しめる! 臨場感あふれる付属CD!

付属のCDでは、すべての例文を著者のリチャードが発音!
そのコツや日本語発音との違いも、音声でわかりやすく解説。
雷鳴が響き渡る(!)BGMを駆使した、語学書史上、いまだかつてない楽しい音源を使って
”聞くだけ”ではなく、実際に発音しながら体で体得できる。

本書の主な項目

○第1のイナズマ[発音]
発音について/.日本語にはない音を知る/ など
○第2のイナズマ[英語脳]
英語の語順/「骨組み」と「肉付け」 など
○第3のイナズマ[表現]
表現のネットワーク化/表現レーダーを使う/など
○総合トレーニング
3本のイナズマ総合トレーニング

著者紹介

リチャード川口

日本人のためのネイティブ英語「RK English」代表。
東京に拠点を構える総合英語学校「RK English School」校長。

バイリンガル日系カナダ人講師。カナダ生まれ。オーストラリア、アメリカ、日本で育つ。TOEIC満点複数回取得。
明治大学卒業後、バンクーバーへ渡り、流れでTOEIC専門校の講師になる。これまでに2000人以上の生徒を担当し
「日本人英語のネイティブ化」をすすめてきた。独自開発したオリジナル教材やメソッドは目からウロコと感動を呼んでいる。

2012年には英語教育ブランド「RK English」を立ち上げ、日本とカナダで大学や企業等の団体向けに、
日本人に特化した様々な英語セミナーを手がける。
2014年には東京・御茶ノ水に学校をオープン。
直接リチャードが英語の質問に答えてくれるFacebookページやrkenglish.comでの音声による発音解説など、
インタラクティブな教材も好評を博している。
著書に『バンクーバー 発音の鬼が日本人のためにまとめた ネイティブ発音のコツ33』(明日香出版社)がある。

【商品情報】

著 者: リチャード川口
定 価: 本体1600円+税
ページ数: 208ページ
判 型: 四六変型判

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング