シーリングライトの新しい形を提案、「LEDシーリングライト 上下配光タイプ(導光クリアパネルデザイン)」新発売

PR TIMES / 2014年3月28日 15時0分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、導光パネルで光を天井面や壁面に拡散し、開放的な空間演出ができる「LEDシーリングライト 上下配光タイプ(導光クリアパネルデザイン)」を2014年6月21日より発売します。

▼LEDシーリングライト 上下配光タイプ(導光クリアパネルデザイン)
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/home/newpro2014/led_ceiling_doukou.html
  
今回、パナソニック製LEDシーリングライトとしては初めて、導光クリアパネルを採用しました。2枚の導光クリアパネルにより、光と影の重なりが空間の広がり感を演出する、波紋をイメージしたデザインを実現しました。天井面から少し浮いた位置にフロスト調のクリアパネルを取り付けることで、高級感や照明器具の薄さを際立たせ、すっきりとした上質なリビング空間に仕上げます。
 
パナソニック従来品のLEDシーリングライトはLEDチップをアクリルカバーで覆う構造のため、器具下方への配光が中心でした。今回、導光クリアパネルを採用したことで、直下はもちろん、天井や壁面にも光を拡散させることができるので、空間の明るさ感がさらに向上します。また、視線の先を明るく照らすことで、空間の広がり感を得ることができ、より開放的な空間を創造することができます。
 
また、部屋の使い方にあわせて雰囲気を変えることができる、さまざまなあかりのパターンを搭載。2枚の導光クリアパネルの色を変えて空間を演出する「はなやかのあかり」は、リビング空間をより華やかで美しく演出したいホームパーティーなどにお薦めです。ほかには、勉強や読書に適した「勉強のあかり」などがあり、用途にあわせてあかりのパターンを選ぶことができます。
 
パナソニックはこの導光クリアパネルを活用した配光による空間演出や、従来にないデザインなどによりLEDシーリングライト市場に新しい価値を提案し、2014年度に約2,000台の販売を目指します。

【品名】LEDシーリングライト 上下配光タイプ(導光クリアパネルデザイン)
【色温度】昼光色(6500K)、電球色(2700K)
【明るさ】勉強モード時:5499lm 普段モード時:5000lm  ※LGBZ3190(12畳タイプ)の場合
【品番】LGBZ1190(8畳タイプ)/LGBZ3190(12畳タイプ)
【光源寿命】40,000時間 (光束維持率70%)
【希望小売価格(税抜)】160,000円(LGBZ1190)/172,000円(LGBZ3190)
【発売日】2014年6月21日
【販売目標】約2,000台/年(2014年度)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング