前代未聞のステージを創り上げる劇団『勝・新』(KATSUARA)で、堂々活動を開始!? 演劇界のクセモノ・生瀬勝久×古田新太の新たな企みが始まる──。

PR TIMES / 2012年2月16日 9時16分



世界的に愛が溢れる日・2月14日、日本の演劇界に大きなサプライズギフトが届いた。

その名も『勝・新』(KATSUARA)。生瀬“勝”久&古田“新”太による劇団結成か?!というニュースだ。

映画・ドラマ・舞台・バラエティーと様々なフィールドを縦横無尽に駆け回り、その個性的な演技の数々で観客を楽しませ続けているふたりが、改めて自身の出発点でありホームグラウンドである〔舞台〕に情熱を注ぎ込むべく劇団を立ち上げる、、、?!ユニット名の字面を眺めるだけでもかなりの圧が感じられ、本気度がビリビリと伝わってくる。

都内にて行なわれた記者会見では「気心の知れた同士、劇団という可能性をもう一度楽しんでみたい」(生瀬)、「ものすごく久しぶりに演出をしちゃうかも!?」(古田)などと語った。また旗揚げ公演を渋谷の劇場CBGKシブゲキ!!で行いたいと意欲は満々。「舞台に立つ姿を見たチビッ子たちが憧れてくれたら」(古田)、「狙うは読売演劇賞ノミネート、そして即、辞退(笑)」(生瀬)と、野望と展望も果てしない。

今後は劇団員を募ってゆくそうだが、まずは勝・新のふたりとエチュードなどを重ね、結果、選ばれたもののみが共に舞台に立つことになるというから、期待値はますます上がるばかりだ。

WOWOWでは3月11日(日)の第1回放送を皮切りに、全5回に渡りこの『勝・新』の波瀾に満ちて行くであろう劇団活動をドキュメンタリータッチのドラマとして放送することを決定。番組ゲストには、風間杜夫、岩松了、伊勢谷友介、松雪泰子、吉高由里子ほか、大物俳優や大物作家、大物演出家の出演も予定されている。いまだ謎に包まれているその全貌を、とことんまで追いかける。演劇界の“事件”を目撃するなら、毎週日曜深夜0:00からWOWOWプライムでの放送をお忘れなく。(文・横澤由香)

【放送情報】
タイトル : 「勝・新(KATSUARA)」
放送日時 : 3月11日(日) 深夜0:00スタート (全5回) (WOWOWプライム)
URL : wowow.co.jp/katsuara


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング