1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

富士山一望の絶景展望台「FUJIYAMAタワー」 7月21日(水)オープン

PR TIMES / 2021年6月16日 12時15分

~富士山スーパーアミューズメントシティの実現に向けて~

 富士急行株式会社(山梨県富士吉田市、取締役社長:堀内光一郎)は、富士急ハイランドエリア内に、富士山一望の絶景展望台『FUJIYAMAタワー』を2021年7月21日(水)にオープンいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/1110/1153/resize/d1110-1153-265605-0.jpg ]

 『FUJIYAMAタワー』は、『FUJIYAMA』が今年誕生25周年を迎えるにあたり、日々の点検をよりスムーズに行うために建設されるもので、その点検塔から見える富士山の絶景をより多くの人に見ていただきたいとの思いから、高さ約55mのタワー最上階に展望フロア『FUJIYAMAスカイデッキ』を設置し、一般開放いたします。さらに、タワー内には、ハーネスを装着して手摺のない吹きさらしの通路を周回する『FUJIYAMAウォーク』と、展望フロアから下まで一気に滑り降りるチューブ型スライダー『FUJIYAMAスライダー』(オープン日未定)という2種類の絶景&絶叫アクティビティも導入いたします。

 『FUJIYAMAスカイデッキ』から眺める富士山はとにかく圧巻で、左右に美しく伸びる稜線をすそ野まで一望することができます。眼下に広がる青々とした樹海と雄大な富士山、どこまでも続く青空だけを眺めることができるのは、この『FUJIYAMAタワー』だけです。富士山を写真に収めに訪れた方も、『FUJIYAMA』に乗ったものの絶叫していてゆっくり富士山を眺めることのできなかった方も、ここに登れば心行くまで富士山の絶景をご堪能いただくことができます。

 さらに、FUJIYAMAタワーの開業にあわせ国内コンビニエンスストア最大手の「セブン-イレブン」がタワー隣接地にオープンする他、台湾唐揚げ専門店等の人気店舗等のオープンを予定しております。
 
 従来の遊園地の枠組みを超えた、富士山スーパーアミューズメントシティを目指し、進化を続けていく富士急ハイランド。富士山エリアの新観光スポットとなる絶景の新名所『FUJIYAMAタワー』にどうぞご期待下さい。

【『FUJIYAMAタワー』施設概要】
(特設サイト  https://www.fujiq.jp/fujiyama-tower/
■開業日
2021年7月21日(水)
※『FUJIYAMAスライダー』はオープン日未定
■要素
1.絶景展望フロア『FUJIYAMAスカイデッキ』
眼前にさえぎるもののない富士山の絶景が広がる高さ約55mの展望フロア。
【利用料金】
立寄り用に3段階に分けたシーズナリティ料金を設定。
フリーパス利用可。
ハイ/大人1,400円・中高生1,200円・小学生1,000円・幼児(1~5歳)900円
レギュラー/大人1,200円・中高生1,000円・小学生800円・幼児(1~5歳)700円
オフ/大人1,000円・中高生800円・小学生600円・幼児(1~5歳)500円
[画像2: https://prtimes.jp/i/1110/1153/resize/d1110-1153-884950-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/1110/1153/resize/d1110-1153-848026-1.jpg ]

2.スカイウォーク型アクティビティ『FUJIYAMAウォーク』
ハーネスを装着して手摺のない吹きさらしの通路を周回する絶景&絶叫アクティビティ。
【利用料金(区分共通)】
ハイ/1,400円 レギュラー/1,200円 オフ/1,000円
※フリーパスをお持ちのお客様は半額となります。
ハイ/700円 レギュラー/600円 オフ/500円
【利用制限】
身長140cm以上
[画像4: https://prtimes.jp/i/1110/1153/resize/d1110-1153-271846-3.jpg ]

3.チューブ型スライダー『FUJIYAMAスライダー』
専用の服を着て、展望フロアから下まで約55mを一気に滑り降りる絶叫必至のチューブ型スライダー。
※オープン日未定

【富士急ハイランド 営業概要】
30分優先入園付きフリーパスの販売について
 開園時間の30分前に入園できる優先入園付きフリーパスの販売を、開始いたします。
他のお客様より一足先に優先入園することで密を避け、早朝の澄んだ富士山の大自然を感じながら、誰よりも早く人気の絶叫コースターをご利用いただくことが出来ます。
利用開始:2021年7月21日(水)~
料金:大人7,200円/中高生6,700円/小学生5,500円
販売:2021年7月14日(水)予定
富士急ハイランド公式アプリでの販売を予定しております。

 なお、「30分優先入園付きフリーパス」の導入に伴い、「オンライン顔登録フリーパス」の特典として実施していた15分前優先入園特典は、7月9日(金)をもって終了させていただきます。

■営業時間 
ご来園前に公式WEBサイトにてご確認ください。
■料金 
『FUJIYAMAタワー』オープンに伴い、7月21日(水)より富士急ハイランドのフリーパス料金を以下の通り一律改定いたします。
入園料:無料
フリーパス:
<7月20日(火)まで>
大人6,200円/中高生5,700円/小学生4,500円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)2,100円
<7月21日(水)以降>
大人6,300円/中高生5,800円/小人(7歳以上)4,600円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)2,200円
■アクセス 
車/新宿から中央自動車道で約80分、河口湖ICに隣接
東京から東名高速道路・御殿場 IC、東富士五湖道路経由で約90分
バス/新宿から高速バスで約100分、富士急ハイランド下車
※首都圏の他、名古屋、関西等30ヶ所以上から直通バス運行中
電車/JR中央本線大月駅で富士急行線に乗り換え富士急ハイランド駅下車大月駅から約50分
■お問合せ 
富士急ハイランド TEL:0555-23-2111
■感染予防対策について
入園前に、富士急ハイランド公式HPに掲載されている「感染症予防対策」を必ずご覧ください。
http://www.fujiq.jp/event/h5f6de000001zfug.html
富士急ハイランドでは引き続き、来場者と従業員の健康と安全を最優先の基本と考え、「遊園地・テーマパーク」における新型コロナウィルス感染症拡大予防ガイドラインを準拠し、徹底した感染症拡大予防対策を講じて、お客様が安心してご来場できますよう安全対策に努めてまいります。感染症予防対策、最新の営業情報につきましては、富士急ハイランド公式HPよりご確認ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング