1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

コピーだけで作品をレンタルするTSUTAYAの「NOTジャケ借り」千葉大学教育学部附属小学校にて独自授業に活用

PR TIMES / 2021年3月18日 19時15分

~幕張 蔦屋書店でのフェア展開を17日、全国小学校で使えるテンプレートの配布を18日より開始~



 全国にTSUTAYAを展開する株式会社蔦屋書店(以下、TSUTAYA)が、2017年より展開を開始し大きな話題化のうえ全国に展開を拡大した「NOTジャケ借り」。これは、作品タイトルやあらすじ、出演者、監督など様々な情報が含まれるレンタルDVDのジャケットを隠し、キャッチコピーのみで作品の魅力を伝える新しいDVDレンタル方法です。
(「NOTジャケ借り」とは: https://tsutaya.tsite.jp/news/movie/34023654/)※キャンペーンは現在終了しています。

 
[画像1: https://prtimes.jp/i/18760/1154/resize/d18760-1154-838701-3.jpg ]

この「NOTジャケ借り」における言葉の使い方に着目した、千葉大学教育学部附属小学校 青木大和教が、担任クラス(3年生)の国語の授業で児童たちとともに、図書室の書籍を題材に「NOTジャケ借り」のキャッチコピーを作成し、実際に書籍のジャケットを隠したコーナー展開まで取り組んでくださいました。これにより、児童たちの読書の機会創出および、「言葉のチカラ」を感じるキッカケづくりにつながったと青木教諭は語ります。千葉大学教育学部附属小学校での取り組み詳細については、以下をご一読ください。


千葉大学教育学部附属小学校での取り組みについてのインタビューはこちら
http://tsutaya.jp/chiba-u/


<千葉大教育学部附属小学校での授業の様子>

[画像2: https://prtimes.jp/i/18760/1154/resize/d18760-1154-629550-0.png ]

<千葉大教育学部附属小学校3年生児童作品例>

[画像3: https://prtimes.jp/i/18760/1154/resize/d18760-1154-961942-1.png ]


 TSUTAYAでは、千葉大学教育学部附属小学校での取り組みをうけ、近隣店舗である幕張 蔦屋書店にて3月17日より、児童の作品を展開し実際に販売する「NOTジャケ買~for BOOKフェア」を開始いたします。

 さらに、全国の子どもたちが読書の楽しみに触れ、より言葉に対する感度を高め、言葉が人の心を動かすことを実感してもらうために、「NOTジャケ借り for BOOK」と題し、全国の学校や家庭で自由にご活用いただけるデザインテンプレートをご用意いたしました。(上記インタビューページよりダウンロードいただけます)
[画像4: https://prtimes.jp/i/18760/1154/resize/d18760-1154-123986-2.png ]

 ぜひこの機会に、「NOTジャケ借り~ for BOOK~」にお取組みください。

 TSUTAYAは今後も、読書を通じて豊かな感性と優しい心をもつ子どもたちの成長を願い、コンテンツで支援し、見守ることで、子どもたちの想像力、表現力を養い、心を育む社会の実現を目指してまいります。




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング