第6回WOWOWシナリオ大賞 応募受付開始!

PR TIMES / 2012年3月13日 13時10分



 WOWOWは、プロ・アマ問わず優れたシナリオ作品を発掘し、脚本家の育成を通じて広く映像文化の発展に貢献することとその映像化を目的に、毎年「WOWOWシナリオ大賞」を実施しています。

 第6回となる今年は、本日より応募受付を開始し、2012年9月30日まで募集を行ないます。選考委員には、映画監督の崔洋一氏のほか、エンターテインメント・コンテンツの専門家等が就任します。

 また、第4回WOWOWシナリオ大賞受賞作「エンドロール ~伝説の父~」(福島カツシゲ氏)は、ドラマWの作品として3月18日に放送いたします。

<第4回WOWOWシナリオ大賞受賞作 ドラマW「エンドロール ~伝説の父~」>
監督:石井裕也(映画『川の底からこんにちは』で歴代最年少でブルーリボン賞監督賞を受賞)
脚本:福島カツシゲ(第4回WOWOWシナリオ大賞受賞者)、石井裕也
出演:中村獅童、萩原聖人、板谷由夏、池松壮亮、村川絵梨、梶原善、稲川実代子、田島令子、螢雪次朗、六平直政 ほか
放送日:2012年3月18日(日)夜10:00


第6回WOWOWシナリオ大賞 募集要項
 「本格的なエンターテインメントを作るにふさわしい傑作シナリオ」を発掘し、映像化を実現するため、本年も「WOWOWシナリオ大賞」を実施いたします。

 1 応募資格 プロ・アマは問いません ※共同脚本可。代表者を一名選出のこと
 2 テーマ  自由、ただし未発表のオリジナル作品に限ります
        2時間枠の映像化を想定
        ※原作の脚本化や他のコンクールに応募した作品は不可
 3 応募方法 (1)A4サイズを横に使用、20字×20行にて100~120枚、タテ書き
         MS明朝(フォントサイズ12)
         ※ページナンバーをふってください
       (2)表紙にタイトル・氏名およびフリガナ(ペンネームの場合も本名を併記)・郵便番号・住所・年齢・性別・職業・電話番号・メールアドレスを必ず明記のうえ、脚本執筆経歴(映像化作品、各コンクール等受賞および最終選考候補作品)を付記してください
       (3)2枚目には、タイトルのみを記載してください
       (4)3枚目には、登場人物表を付してください
       (5)4枚目から、800字程度のあらすじをつけてください
       (6)綴じ方は、原稿の右肩をダブルクリップで止めてください
 4 賞    大 賞(1編) 500万円
       優秀賞(3編)各100万円
       ※大賞作品は2013年度内に映像化予定
 5 選考   選考委員長 崔 洋一氏(映画監督)
        選考委員  エンターテインメント・コンテンツの専門家
             およびWOWOWプロデューサー、編成担当者
 6 応募先  〒107-6121 港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21F
       株式会社WOWOW 編成部「WOWOWシナリオ大賞」事務局 宛
 7 お問合せ shinario@wowow.co.jp
 8 締 切   2012年9月30日(当日消印有効)
 9 発 表  2013年3月予定
 10 その他 (1) 受賞作品の一切の著作権、および映像化権はすべてWOWOWに帰属します。なお映像化に際しては脚本を補訂することがあります。
       (2) 応募作品は返却いたしません。
       (3) 応募者の個人情報は、「WOWOWシナリオ大賞」の1.応募確認連絡、2.選考、3.最終選考対象作品発表、4.受賞の連絡・発表の目的で利用し、選考委員以外の第三者に提供することはありません。個人情報の開示・訂正等のご請求やお問い合わせは、「WOWOWシナリオ大賞」事務局までご連絡ください。
       (4) 選考の内容、および結果に関わるお問合せにはお答えできません。
       (5) 同賞の最新情報については下記URLにて随時掲載いたします。
         http://www.wowow.co.jp/sc/
        
以 上


*応募に関するお問合せはメールでお願いします(募集要項参照)

【お問い合わせ先】
(マスコミ関係)広報部 TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部 TEL03(4330)8089

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング