GMOペイメントゲートウェイ、「PGマルチペイメントサービス」に「じぶん銀行決済」を追加

PR TIMES / 2013年3月28日 15時57分

~新たな決済手段の追加で、EC事業者の多様化するニーズに応える~

2013年3月28日
報道関係各位


GMOペイメントゲートウェイ株式会社
================================================================
「PGマルチペイメントサービス」に「じぶん銀行決済」を追加
~新たな決済手段の追加で、EC事業者の多様化するニーズに応える~
================================================================
 GMOインターネットグループで非対面クレジットカード等の決済事業を展開す
るGMOペイメントゲートウェイ株式会社(東証一部:証券コード 3769 本社:東
京都渋谷区、代表取締役社長:相浦 一成 以下、GMO-PG)は、「PGマルチペイメ
ントサービス」において、2013年4月1日(月)より、新たな決済手段として「じ
ぶん銀行決済」に対応いたします。

【概要】
 株式会社じぶん銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鶴我明憲 以下、
じぶん銀行社)が提供する「じぶん銀行」は、現在約150万ユーザーに利用され
ている、振込、円定期預金、外貨預金などをフィーチャーフォンやスマートフォ
ン、パソコンから行うことのできるネット銀行です。
 じぶん銀行社が提供する「じぶん銀行決済」とは、じぶん銀行口座を持つユー
ザーがネットショッピングを行う際、じぶん銀行口座から安全性の高い環境で、
簡単・便利に決済代金のお支払いができるサービスです。EC事業者は、ネットショッ
プに「じぶん銀行決済」を導入することで、クレジットカードを持たないユーザー
も顧客に取り込むことが可能となります。
 GMO-PGでは、様々な決済手段を利用できる「PGマルチペイメントサービス」に
おいて、4月1日より新たな決済手段として「じぶん銀行決済」に対応し、EC事業
者などの加盟店へ向けてご提供いたします。

* じぶん銀行は、KDDI 株式会社と株式会社三菱東京UFJ銀行が共同設立したネッ
ト銀行です。フルラインナップの金融商品をスマートフォンなど携帯電話の特
性を生かしたサービスで提供しており、2012年度末時点で、口座数:約150万
口座、預金残高:約5,000億円となっております。じぶん銀行・三菱東京UFJ銀
行宛のインターネット経由の振込手数料無料、携帯電話番号で受取人を指定す
るだけで振込ができる「ケータイ番号振込」など独自のサービスで、今後も利
用者数増加が見込まれています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング